?

東進オンライン学校の簡単な解約方法を解説 「いつまでに」「どうやって?」を分かりやすくご紹介します。

cancelの文字

東進オンライン学校が気になる…けど、解約って簡単にできるのかな…

そんな疑問にお答えします。

東進オンライン学校は低価格で上質なオンライン授業を受けながら家庭学習に取り組める通信教材で注目を集めています。

東進というと日本一の現役合格実績を上げている、日本最大の大学受験予備校。
「今でしょ!」の林修先生でも有名ですよね。

そんな東進が小学生、中学生向けに自宅で取り組めるオンラインレッスンをメインとする教材を開発したのが「東進オンライン学校」

小学生を対象とする小学部は、さらに、65年以上の歴史を持つ日本を代表する中学受験の塾である四谷大塚と東進がコラボした教材となっています。

それであるにもかかわらず、料金はひと月1,980円~のコスパで家庭学習教材を探している小学生・中学生の皆様なら気になるでしょう。

ただ、その前に知っておきたいのが「解約」について。

低価格で良い教材に巡り合えても、いざやめるときに「思うように退会できない」「手続きが複雑で…」となるのは避けたいところ。

そこでここでは、東進オンライン学校の退会について詳しく解説します。

東進オンライン学校の解約

入会前に確認しておくべきことの一つに「やめるとき」の手続きや注意事項があります。

まずは手続きや退会申請期限について解説します。

解約手続きの方法

膝の上でタブレットと使う指

WEB(マイページ)からの手続き

解約はインターネット上での手続きのみとなります。

電話やメールでの解約は基本的には受け付けておらず、個人個人でマイページから解約手続きを行う必要があります。

入会後に一人一人にマイページが作成され、そこで学習の取り組みや手続きができるようになります。

解約時にはこのマイページにログイン後、「お申込み状況」から対象生徒の右下にある「解約はこちら」に進み、「解約お手続きページ」での手続きとなります。

東進オンライン学校 小学生はこちら
東進オンライン学校 中学生はこちら

手続きは「いつ」できる?

カレンダー
  • 基本的には解約には2か月以上の継続受講が必要
  • 毎月1日~15日までの解約手続きで当月末解約
  • 16日以降月末までのの解約手続きでは翌月末解約

東進オンライン学校では申し込み初回は最短2か月の受講が条件となり、その後解約が可能となります。
※ 14日間キャンペーンなどは除く

そのため、入会直後に解約手続きをしてもその月だけで解約することはできません

また、その月のうちに解約を希望する場合には、1日から15日までの間に解約手続きが必要となり、16日から月末の間での解約手続きでは翌月末での退会となります。

ただし、いずれにしても解約までの期間は「過去分」「バックナンバー」等は解約期日までサービスを利用することができます。

毎月払いの場合、毎月16日から約1週間は「請求期間」にあたるため、解約手続きができないようになります。(※ 14日間お試しキャンペーン期間中は除く)

そのため、毎月払いを選択していて、16日以降の解約手続きの場合には25日から月末にかけての期間に手続きをすることをおすすめします。(この場合、翌月末解約になります)

東進オンライン学校 小学生はこちら
東進オンライン学校 中学生はこちら

解約時の注意事項

注意事項と書かれた黒板
  • 解約には2か月以上の継続受講が必要
    ※ 2週間お試しキャンペーン等は除く
  • 当月16日以降の解約手続きでは翌月解約となる

入会前に知っておきたいのは基本的には2か月以上の受講が必要となること。
14日間お試しキャンペーン等のキャンペーン期間を除き、2か月未満での解約はできません。

そのため、最短で解約する場合でも、2か月目の月初めから15日までの間に解約手続きを行うことになります。

また、当月内に解約したい場合には、その月の15日までの手続きが必要となるため、月半ばでの手続きには注意してくださいね。

東進オンライン学校 小学生はこちら
東進オンライン学校 中学生はこちら

解約時の返金について

黒板に書かれたMoneyBackの文字

東進オンライン学校ではクレジットカードでの支払いになり、「毎月払い」または「12ヵ月一括払い」のどちらかの支払いスケジュールになります。

12ヵ月一括払いの場合には

12ヵ月一括払い料金から「受講した月数×毎月払いの月あたりの受講料」を差し引いた残金をクレジットカードを通して全額返金

となります。

ただし、月途中で解約手続きをしても、規定の月末まで 「過去分」「バックナンバー 」などのサービスが利用できるため、日割りでの返金はありません。

毎月払いでは返金はありません。

また、「14日間お試しキャンペーン」の場合、初回申込日を含む14日以内に解約すればクレジットカードを通じて全額返金となります。

支払いも返金もすべてクレジットカード経由になるので、振込先口座などを知らせる必要がなく、シンプルでわかりやすいですよね。

東進オンライン学校 小学生はこちら
東進オンライン学校 中学生はこちら

「東進オンライン学校の解約」まとめ

  • 解約手続きはWEB(マイページ)からできる
  • 当月1~15日の手続きで当月解約、16~月末の手続きで翌月解約扱いになる
  • 原則2か月以上の継続受講が必要(14日間お試しキャンペーン期間を除く)
  • 日割りでの返金はない
  • 12ヵ月一括払いのみ、受講月分を差し引いた残金が返金される
  • 返金はクレジットカード経由で処理される

解約手続きは、学習で使うマイページから簡単にできるので、「解約したいのに引き止められたら…」とか「電話がつながらなくてイライラ…」といった心配がないのでいいですよね。

ただ、キャンペーン期間以外は基本的に2か月の受講が必要となるため、1か月だけやってみて解約することはできません。

ただ、教材を使いこなすことを考えると、どんな教材でもある程度続けて使ってみるほうが分かりやすいので、2か月は必要な時間だと思います。

2か月受講後はいつでも解約できるし、返金が生じる場合でも面倒な手続きは必要ないので、そのあたりも安心材料といえます。

東進オンライン学校なら、オンラインでの教材が初めてという場合でも安心して始められそうですよね。

まずは詳しい資料を取り寄せて詳しい内容を見ながら、お子さまの家庭学習教材として東進オンライン学校を検討してみてはいかがでしょうか?