個別教室のトライは自習室だけでもOK!平日・土日、夏休みの利用、予約の必要、貸出教材、持ち込みなど使い方を詳しく解説します

※ このページはPRを含みます
自習室と「個別教室のトライの自習室ってどんな感じ?」の文字

個別教室のトライの自習スペースは、

塾生なら誰でも
いつでも(教室開校時)
無料

使うことができます。

予約は不要で、
自習室だけの利用もOK!

ただし、教室がお休みになる日曜・祝日は教室は使えません
ここだけ注意してくださいね。

保護者の方へも入退室メールが入るので「無事についたかな?」「何時ごろ帰ってくるかな?」という気がかりもありません。

かなり自習室の使い勝手はいいので、ぜひフル活用してくださいね。

入会前の無料体験で、自習室も体験できるので、その効果を実感できると思います!

今なら入会金0円で始められます!
キャンペーンは7/31まで
資料はスマホですぐに見れました!

自習室の利用は塾生ならいつでも無料!

個別教室のトライの自習室は、通っている教室の開校時間内であれば、いつでも無料で自由に使えます。

予約は必要なく、利用時間に上限もないので使い放題。さらに、分からない問題は、定期的に見回りに来る講師や受付スタッフ、教室長に質問することもできるので、勉強に最適な環境なんです。

自習室を使わない手はないですよね!

自習室で何ができる?

  • 塾の復習
  • 学校授業の予習・復習
  • 定期テスト対策
  • 学校の宿題

塾の自習室だけど「塾の勉強だけ」ではないんんです!

家で学校の宿題がはかどらないなら、自習室で宿題をする習慣をつけるのも良いですよね?

中学校なら週末に宿題が出ることが多いので、「土曜日の午後は、自習室で宿題をする」というのを、一週間のスケジュールに定着させると習慣化しやすくおすすめ。

塾の予復習はもちろん、学校の予習・復習・宿題、テスト対策、検定対策まで、勉強するなら何でもOKなんですね。

ぜひ活用したいですよね!

自習室の利用のQ&A

Q
自習室は誰でも使えるの?
A

トライの塾生なら誰でも利用できます。

Q
自習室の利用に予約は必要?
A

予約は不要です。

Q
自習室の使用時間は?
A

教室の開校時間ならいつでも使えます。
詳しい曜日や時間は、希望教室に直接問い合わせると教えてもらえます。

平日16:00~22:00
土曜日13:00~22:00
季節講習期間13:00~22:00

日曜日・祝祭日は教室が休館のため利用できません。

Q
会員ならどの教室の自習室でも使えるの?
A

所属教室の自習室を利用してください。

Q
自習室だけの利用はできる?
A

授業のない日に自習室だけの利用もOK!

Q
自習室の利用時間に制限はある?
A

教室の開校時間内であれば、制限はありません。

Q
自習室使用時に質問はできる?
A

「勉強の方法がわからない」「何をしていいか迷う」といった場合は、教室長や教室スタッフに質問できます!

教室によっては、空いている講師が巡回したり、質問に答えてもらえることもあるようなので、希望教室で聞いてみてくださいね。

Q
塾生以外の生徒も使える?
A

個別教室のトライは教室に在籍するトライ生のみ利用ができます。

有料でもトライの塾生以外は利用できません。

個別教室のトライ

個別教室のトライの自習室の雰囲気

個別教室のトライの自習室

自習スペースの配置や仕様は教室によって違いますが、共通するのは

毎日通いたくなる
「勉強部屋」のようなスペース

というコンセプト。

照明や内装にこだわり、明るく落ち着いた雰囲気で、塾生がリラックスしながら、勉強に集中できる学習環境になっています。

体験授業の申し込む

自習室で使えるもの

演習プリント(トライeNAVI)
トライの問題集
タブレット・パソコン
コピー機

完全無料で自由に利用できます。

手持ちの教材を持ち込んで使ってもいいし、教室に備えられたものを使うのもOK!

持ち込みについて

自習室に教材を持ち込む男女生徒

教材

自習室で使う教材は自分で持ち込みもOK!

教室でもテキスト、プリントからタブレットやPCまで貸し出ししてもらえますが、手持ちの慣れたものを使いたい場合には持ち込みもできます。

ただし、音声を出す場合にはイヤホンが必須なの、忘れないようにしましょう。

飲み物・食べ物

水筒とペットボトルとサンドイッチとおにぎり

基本的には飲食不可です。

ただし、水分補給のための飲料は、ペットボトルや水筒のようにきっちり蓋を占められるものならOKとなっています。

教室によっては、別室で軽食をとることを許可している場合もあるようなので、気になる場合は希望教室で聞いてみてくださいね。

個別教室のトライ

個別教室のトライの自習室の口コミはどう?

自習スペースが基本毎日開いているため、同じ学校の友達や、塾の特訓の時にできた友達と一緒に勉強することができたため、苦手教科の克服も頑張れました。

個別教室のトライ

自習室があることで、友達と切磋琢磨したり、勉強に前向きになれる部分は大きいですよね。

家ではやる気を奮い立たせるのに一苦労する勉強も、「勉強をするためのスペース」の自習室なら、自然と勉強に積極的になれます。

自習室があることで、友だちと切磋琢磨できるのも良いですよね!

見学もできます!
中高一貫校専門 個別指導塾WAYS

自習室を使うメリットは大きい!

自習室と「自習室を使うってとっても良いんです」の文字
自習室利用のメリット
  • 勉強に集中できる環境が整っている
  • 教材(プリントや問題集、タブレットなど)を貸してもらえる
    →費用をおさえてしっかり勉強!
  • わからないポイントを質問できる
  • 周りの雰囲気に押されて「勉強する気」が後押しされる
  • 「やったつもり」で終わらないきちんと勉強が進められるようになる
  • 家族関係が良好に!

勉強する環境が用意されているので、快適に集中して勉強ができます。

「集中しよう!」と子ども自身が思わなくても、自ずと勉強に集中できる場所なんですね。

教材の貸し出しや空調管理など、すべてにおいて勉強しやすい環境作りがされているので、スムーズに学習に取り組めます。

周りの生徒さんたちの、雰囲気に押されて、「やらなきゃ!」「やろう!」と自発的な勉強姿勢を持てるのも自習室ならでは。

授業の「導いてもらう」勉強ではなく、自主的な勉強は他の生徒さんが勉強をする姿勢を見ることで、生まれやすくなります。

また、自宅での一人での勉強と違い、周りの生徒さんが頑張っているのを目の当たりにすると、サラサラっと復習して「やったつもり」で終わることもありません

良い意味で焦りや刺激を感じるんですね。
だから、自然な流れで無理なく勉強がはかどります

自習室で、自主的な勉強をこなすことで、「自分から勉強をした!」という達成感と満足感を得ることもできます。

勉強が苦手・嫌いな子どもにとっては、たったこれだけのことが成功体験に!

自習室を利用するメリットは、思いのほか大きいんですね。

個別教室のトライ

自習室に行くようにするには?

自習室が良いのはわかるけど、勉強嫌いな子どもだから自習室に行きたがらない

往々にしてありうることですよね。

自習室が良いのはわかっていても、勉強が苦手・嫌いな子どもにとっては(ほかの子でも)、自習室って決して楽しいものではないので、積極的に通うようなるかどうかは本人次第。

本人が勉強の必要性を「ひしひしと」感じれば通い始めるけど、なかなか「行こう!」と思えない場合も多いと思います。

そんな場合には、ちょっと提案してみるのも良いと思います。

家で(親の監視のもとで)勉強するか、自習室で自分でやるか、どっちが良い?

勉強嫌いな子どもほど、「家で親にガミガミ言われて勉強するくらいなら…」と自習室を選ぶと思います。

子どもの性格によっては、もっと効果的な声掛けもあるかと思いますが、勉強嫌いな子どもが「家で勉強するよりも自習室の方がマシ!」と思える2択を提案することで、自ずと自習室に行くことになります。

数回、通うようになると、「自習室に行くのが普通」となって生活の一部になるので、定着します。

自習室の見学もできます!
個別教室のトライ

まとめ

私は「どんな塾が良い?」と聞かれたら、集団塾でも個別指導塾でも必ず「自習室が自由に使える塾」という条件を欠かしません。

それくらい自習室の役割は大きいんですね。

個別教室のトライの自習室完備で無料開放

開校時間であれば、いつでも気軽に使えるので、授業のない日に使う生徒さんも多いようです。

自習スペースだけでなく、問題集や演習プリント、タブレット、コピー機なども無料で使えるのはうれしいですよね。

子どもたちが、リラックスしながらもしっかり勉強に集中できる環境が整えられているので、ぜひ活用してみてくださいね!

夏を制する者は受験を制する…といいますが、周りの子どもたちをみてきて「自習室を制する者は受験を制する」ともいえるな、というのが自習室についての持論です。

それくらい意味のある自習室の存在、使わない手はないですよね。

まずは希望教室に、開校時間や飲食についての可否、先生への質問など、自習室での過ごし方についても最初に質問しておくと、入塾後の次週スペースの利用がスムーズです。

今なら入会金0円で始められます!
キャンペーンは7/31まで
資料はスマホですぐに見れました!

※ 当サイトは提携する教材、教室、学習方法等のPR情報を含んでいます。
※ 当サイトで掲載している内容はできる限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※ 各サービス、教材等のお申し込みは、必ず公式サイトで内容をご確認のうえ、ご判断ください。
※ 記事内で紹介されている意見はあくまで個人的なものです。企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※ 本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーをご確認ください。

個別教室のトライその他