?

Z会のダイレクトメールの停止方法 資料請求後のDMの簡単な止め方を解説します

DMの上に書かれたSTOPの赤い文字

Z会のダイレクトメール、実は簡単に停止することができるってご存知ですか?

ここでは、Z会からダイレクトメールを停止する方法わかりやすくご紹介します。

資料請求してDMに戸惑っている方、これから資料請求したいけどその後のダイレクトメールが気になって…というなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

中学生のためのZ会

Z会のダイレクトメール停止方法

DMの停止は

  • WEBで自分で停止処理をする
  • Z会からのDMのハガキで停止処理を申請する

の2種類の方法があります。

WEBでダイレクトメールを停止する

すぐに対応してほしいなら、こちらの方法がおすすめ。

WEBでのダイレクトメール止め方
  1. Z会 ダイレクトメール発送停止受付画面(https://service.zkai.co.jp/mps/)にアクセス
  2. 8桁の会員番号、または、8桁のお問い合わせ番号 を入力
    (番号にはハイフン不要)
  3. 「送信」ボタンをタップまたはクリック

8桁のお問合せ番号はダイレクトメールの送付先氏名の下に記載されています

これでZ会からのダイレクトメールを停止することができます。

Z会

ハガキでの止め方

もう一つは、Z会から届くダイレクトメールに付いている「入会申込書」のハガキを使う方法。

ハガキには

今後、ご案内が不要の場合は、お手数ではございますが、□にチェックしていただき、ご返送ください。

と、小さく書かれています。
宛名の下あたりになりますので、こちらに☑を入れて返送してくださいね。

中学生のためのZ会

Z会のダイレクトメールの簡単な停止方法のまとめ

ダイレクトメールは必要ない場合には煩わしいものですよね。

ただ、Z会の場合には、かなり簡単にダイレクトメールを止めることができます。

  • ダイレクトメール発送停止受付画面で会員番号・お問い合わせ番号を入力して送信
  • 入会申し込みはがきでご案内が不要にチェックを入れて返送

この2通りになります。

わざわざ電話をする必要もなく、WEBであればその場で手続きができるので、かなり簡単!

これなら安心して資料請求できますよね。

Z会の資料請求では入会案内書と一緒に体験見本ももらえるので、少しでも関心があるなら、まずは資料請求してみることをおすすめします。

請求後のダイレクトメールの心配はないので、まずは詳しい資料を見て、見本教材で検討してみてはいかがでしょうか?

\資料資料請求はこちら/
入会案内書体験見本ももらえる!