Z会小学生コースの初回お届け内容 小5の「国語」「社会」が届きました!

Z会小学生コースの初回お届け内容

Z会小学生コースの初回教材が届いたので、

  • Z会小学生コースのお届けまでの流れ
  • 初回お届け内容

について詳しくご紹介します

おすすめ 詳しい資料・無料体験教材はこちら
Z会 小学生向け講座

Z会小学生コースの申込みかがお届けまでの流れ

芝生の上の赤いポスト
  1. Web申込み
  2. 3日後に会員番号がメールで届く
  3. ログイン設定(会員番号/会員保護者番号でパスワード設定)
  4. 「Z会MyPage」へのログインで契約内容確認
  5. 5日後にスタートセット・教材が届く

申込みから教材のお届けまで5日でした

土曜日に申し込んでいるので平日ならもう少し早いのかもしれませんね。
※ 関西の場合

申込みからお届けまでとてもスムーズだったと思います。

スタートセットや教材が届くまでに、マイページへの登録や確認を済ませておけるので、教材が手元に届いたらすぐに取り組むことができるのもうれしいです。

事前準備を整えられるのでスムーズな滑り出しになりました!

Z会の初回お届け内容(小学生コース)

Z会小学生コースの初回お届け内容
スタートセットの内容
  • スタートセットのご案内
  • 努力賞の説明
  • 「Z会Mypage」ログインのお願い
  • Z会の紹介リーフレット(3枚)
  • 添削課題送付用封筒(学年末までの月数分)
  • 早わかりガイド
  • 漢字トレーニングブック

今月の教材(「エブリスタディ」「エブリスタディ 答えと考え方」「「てんさく問題・解答用紙(1枚)」)

が届きました!

スタートセットに含まれている学習カレンダー・学習おうえんシールが見当たらなかったので問い合わせ中です。⇒ 問い合わせたところ「学習カレンダー・学習おうえんシール」はゆうメールで別便で届く応援セットに含まれるとのことです。スタートセットや教材とは別便になるようですね。

日々使うものとしてはスタートセットでは「漢字トレーニングブック」、あとは今月教材になります。

↓初回に届いた教材はこちら↓

Z会小学生コースエブリスタディ小5のテキスト

娘は国語と社会を受講するのですが、社会が左から、国語が右からで1冊の冊子になっています。
解答冊子も同形式。

添削問題は教科別ですが、問題と解答用紙が一枚になっています。

スタートセットの封筒で送付するので、添削問題と封筒は一緒に保管しておくと紛失することなく安心です。

初月の教材の内容を少し紹介

国語

Z会小学生コース小5の国語テキスト内容
2022年12月号の一例
テーマ「想像の世界へ」
  1. 魔法の学校
    漢字の学習(4年生で習った漢字)
  2. 海への挑戦
    漢字の学習(4年生で習った漢字)
  3. カモメとの約束
    コラム(ことばの森をたずねて)
  4. 未来予測をしよう(ハイレベルだけの問題)
  5. 言葉の学習(言葉を増やそう)
    読書案内

5年生の漢字については別冊の「漢字トレーニングブック」があるので、メインテキスト

含まれるのは4年生の復習漢字。

メインとなるのは「文章問題」です。

文章題は長文1~4になりますが、1000~1500文字程度のボリュームになります。

5の「言葉の練習」では「副詞」「擬音語」「擬態語」などを適切に活用する学習となっています↓

Z会小学生コース小5語句の問題

選択や穴埋めだけではなく、例文を作る問題もあります。

慣用句や言い回しも含まれていて、意味と例文を書くのですが、ここでは「辞書で調べる+使ってみる」ことでしっかりと知識として定着させることができます。

どれも学習時間が40分に設定されているので、しっかりじっくり考え、読み解く練習ができるテキストだと思います。

国語を充実させたい場合には最適ですよね。

社会

Z会小学生コース小5の社会のテキスト内容
2022年12月号「社会」
テーマ:工業地帯と貿易
  1. 工業のさかんな地域
  2. 世界を結ぶ貿易
  3. これからの工業と貿易

社会も1つ40分の設定になっています。

まず解説を読みながらの穴埋めで最後に重要ポイントが書かれています。

図解やグラフ、写真が使われていて理解しやすい解説です。

一通り読んだら練習問題に進みます。

社会は選択ではなく、記述が多く理由を説明するものなどもあり、表面的な知識だけではなくまとめ表現する力を培うこともできる問題が多いように思います。


Z会では月ごとにテーマがあり、それに沿った内容で学習をすすめます。

国語と社会だけですが、40分としっかりと学習時間が必要なものの、1か月のテーマについて3~5くらいの取り組みになるので、子どもの負担が大きくなる心配はありません。

反対に、難問・良問がそろっているので、決して物足りない問題量ではないと思います。

初回のお届け内容としてはかなり満足できるものになっていました。

一通りこなしたら月末に添削問題を提出となります。

詳しい資料・見本教材を取り寄せる!
Z会 小学生向け講座

まとめ

Z会小学生コースの初回お届け内容についてご紹介しましたがいかがでしたか?

Z会では教材のお届け前に、会員番号等が届きマイページを準備しておくことができるので、スタートがスムーズです!

教材が届いたその日から取り組むことができました。

マイページを登録してからの受講スタートができるので、いざやってみて「難しい」「物足りない」というのであれば、マイページから(次月から)簡単にレベルの変更などもできます。

うちの場合は12月号からの入会でしたが、学年途中からでも問題なくスタートできるのでいつからでも始めやすい講座だと思います。

初回お届け内容では必要なものがそろっていて、案内パンフレットなどは少な目の印象。

勉強をスタートしやすい環境を整えてくれるので、届いたらすぐにでも始めやすいですよね。

資料請求で無料おためし見本教材も一緒にもらえるので、まずは取り寄せてみてはいかがでしょうか?

おすすめ 詳しい資料・無料体験教材はこちら
Z会 小学生向け講座