こどもちゃれんじだけでは物足りない? 学年通りの受講でもう少し…と感じたら〈先取り〉と〈併用〉がおすすめ!

エプロン姿の考える女性

こどもちゃれんじの受講を考えているけど、物足りなかったらどうしよう…。

そんな不安をお持ちではないでしょうか?

 

せっかく始めるなら、物足りなくも、付いていけなくもない【丁度いい教材】を選んであげたいですよね?

こどもちゃれんじは学年や月齢にあった教材が届く仕組みになっていますが、それでも子どもの成長は千差万別。
成長が他の子よりも早い場合には教材に物足りなさを感じることもあるかもしれませんね。

 

そこで、ここでは〈こどもちゃれんじ〉を受講して物足りないと感じるケースと、そう感じた場合の無駄のない対策2つをご紹介します。

 

\入会金・事務手数料0円!/
※ 資料請求・無料体験教材もこちらから

ベネッセ こどもちゃれんじ 資料請求プロモーション

こどもちゃれんじって物足りないの?

実際にこどもちゃれんじを受講させたママたちのブログの中には「物足りない」といった口コミもあります。

 

ですが、こういったブログを運営するママの多くは乳幼児期から教育熱心な保護者が多いため、特にそういった意見が多くなりがちなのも否めない事実でしょう。

 

こどもちゃれんじでは月齢、年齢のその時々の子どもの需要に合った教材が用意されているため、基本的には子どもにとって無理なく使え、かつ子供の興味を引く内容となっています。

 

ただし、やはり乳幼児期の成長は個体差が大きく、個性や環境によってはこどもちゃれんじだけでは物足りないケースも無きにしも非ず

ただ、これはこどもちゃれんじだから物足りないのではなく、こども個人個人にとって過不足があるということ。
他の教材でも同様のことがいえるということです。

 

では、教材で物足りないと感じるのはどういった場合なのでしょうか?

 

教材に物足りなさを感じる3つの要因

物足りないと感じるのは3つの原因が考えられます。

 

成長が早いタイプの子

一つ目は単純に成長が早めな子どもの場合。

特に4月生まれや5月生まれのように遅生まれの場合には、他の子がまだできないことをすらすらとできることも珍しくはありません。

 

乳幼児期では数か月の差でも大きく成長に違いがでるため、遅生まれの子どもにとっては同学年の子の教材だけでは物足りないと感じることもあるでしょう。

 

教育熱心な環境で育っている

二つ目は保護者が幼児教育に関心が高く、幼児教室に通っていたり、市販のドリルやワークをママと一緒にしていたりするケース。

 

こういった教育熱心な家庭環境の場合にはこどもちゃれんじのワークだけでは物足りなさを感じることになるでしょう。

 

ただし、だからといってこどもちゃれんじが全般的に必要ないかというと、そういったこともなく、生活、しつけ、リズムといったシーンではこどもちゃれんじの教材が大きく効果を発揮することもあります。

ですが、文字、数字、英語といった学習面では物足りなさを感じることは考えられます。

 

好奇心旺盛なタイプの子である

パパやママがそれほど教育熱心でない場合でも、子ども自身の好奇心が旺盛でどんどん吸収していくタイプの子であれば、物足りないと感じることもあります。

 

こどもちゃれんじは物足りないから必要ない…は間違い!

ご紹介したように、こどもちゃれんじだけでは物足りないと感じるケースはありますが、だからといったそのすべてが必要ないかというとそれは間違い!

 

こどもちゃれんじで習得できる分野は多岐にわたるため、すべてが子どもにとって物足りないということはありません。

 

学習を先どっている場合でも、歯磨きやトイレトレーニングといった生活習慣が身についていなかったり、お友だちとの関わり方が苦手だったり…

 

こどもちゃれんじで学べる内容は幅広い分野になるため、成長過程の子どもたちにとって必要な学びが多く含まれています。
物足りなさを感じる部分もあれば、欲しかった学びを得られる部分もあります。

 

こどもちゃれんじでは幅広い分野を学べるために、一部が物足りないからといって、「こどもちゃれんじではダメ!」というのはちょっともったいないですよね?

 

こどもちゃれんじで「物足りない」と感じたらおすすめの3つの対策

では、実際に受講してみて物足りないと感じたらどうすれば良いのでしょうか?
おすすめは3つの対策です。

 

コース変更で先取り受講

一つ目は一つ上の学年のコースを受講すること。

こどもちゃれんじではコース変更をすることで、先取り受講ができます。

 

ただし、先取り受講となると一気に1学年上のコースになるので、反対に難しくなりすぎることもあるので、難しすぎた場合に元に戻せるように1ヶ月は本来のコースと先取りコースの2つを併用することをおすすめします。

 

気を付けたいのは先取り受講している場合にはそのまま1学年上の受講が継続されます。
そのため、年長時には進研ゼミ小学講座になってしまいます。

 

先取り受講をするのであれば、そのあたりまでしっかり検討しておいた方がいいでしょう。

 

先取り受講もできる!進研ゼミ小学講座はこちら
ベネッセ 進研ゼミ 小学講座 資料請求プロモーション

 

オプション教材を受講

こどもちゃれんじには〈こどもちゃれんじPlus〉というオプション教材があります。

リズム・知育・読み聞かせ・表現・サイエンスから欲しいレッスンをプラス受講することができます。
※ 受講コースによってオプションは違います

オプション教材はこどもちゃれんじ会員であれば1号あたり535円とリーズナブルに受講できるので必要に応じて、追加受講するのはおすすめ!

 

本講座だけでは物足りない…といった場合には、欲しいレッスンを追加受講して物足りなさを解消することもできます。

 

また英語のレッスンを追加したい場合には〈こどもちゃれんじEnglish〉が別講座であり、こちらは1回2,880円(年6回)で1ヵ月分が1,440円~と多少受講費がかさむことになります。

 

ただし、内容は当然英語に特化したものとなるので充実したレッスンで物足りなさを解消するのに十分といえます。

追加レッスンも充実!進研ゼミ小学講座はこちら
ベネッセ 進研ゼミ 小学講座 資料請求プロモーション

 

他社教材の併用

最後は他社の教材の併用です。

でもそうすると受講費が…と心配になりますよね?

 

幼児教育ではこどもちゃれんじの他には通信ではZ会やスマイルゼミ、通学タイプではドラキッズや学研の教室、くもん(ベビーくもん)などもありますが、どれも併用するとなると受講費がかさんでしまいます。

 

そこでおすすめなのが、ポピーがんばる舎

費用は700円から980円とかなりリーズナブルです。

 

教材内容はシンプルではあるものの、ワークは充実した内容で併用する教材としてはかなりおすすめ!

 

こうした教材であれば、市販のドリルやワークを購入してするのと費用負担も変わらない上に内容はかなり濃いものとなり、こどもちゃれんじだけでは物足りない場合にも最適な教材です。


 こどもちゃれんじ

まとめ

こどもちゃれんじだけでは物足りないかも…
そんな不安がある場合について、対策をご紹介しましたがいかがでしたか?

 

幼児のことなので、親が思っているよりも実際には成長が早かったり、もっと成長が早いタイプがと思いきや案外年齢通りの教材でしっくりいったり…
と予測がつきにくいこともあります。

 

そのため、最初はとりあえず学年通りのコースを受講して、様子を見ながら先取り受講に変更したり、オプション教材を取り入れたり、他社教材を併用したりと対策をすることで、無駄なく幅広い分野を、子どもに楽しみながら学ばせることができます。

 

せっかく受講するなら過不足なく無駄なく進めたいですよね?

考える力を育てるから通信教育(幼児)顧客満足度NO.1

\7月号のお届けは7月5日(金)のお申込みまで!/

※ 資料請求・無料体験教材もこちらから
ベネッセ こどもちゃれんじ 資料請求プロモーション