こどもちゃれんじ【二人目・下の子】の入会はどうする?きょうだいW受講させるメリットと体験談

おもちゃで遊ぶ幼い男の子と女の子こどもちゃれんじをすでに1人目や上の子供に受けさせている場合、二人目や三人目のきょうだいに受けさせるかどうか迷うのではないでしょうか?

 

子供が使ったといっても、エデュトイは丈夫でまだまだ使えるし…
DVDも見れるし…。
ただ、ちょっとテキストは傷んでいるかな…

といったところで考えてしまいますよね?

 

そこで、実際にW受講(トリプル受講も)させたひとの体験談を参考にそのメリットについて検証してみます。

また、いざ受講するならば特典や割引などお得なサービスが受けられるのかも気になるところですよね?

 

きょうだい受講の利点とお得なサービスについてご紹介します。

兄弟・姉妹でW受講させて保護者様の体験談はこちら⇒ こどもちゃれんじ【兄弟・姉妹でW受講】の体験談

 

\入会金・事務手数料0円!/
こどもちゃれんじ

入会はこちら
※ 資料請求後のDMの止め方はこちら

 

きょうだいで受講する5つのメリット

幼いきょうだい

きょうだいで入会となると、受講費もかかるし無駄に増えるおもちゃやDVDの存在も気になりますよね?
それでも下の子も受けるにはそれ相応の長所があるのです。

では一体どんなものなのでしょうか?

 

最新の教材で学ぶことができる

こどもちゃれんじの教材は常に改良されています。
年子であっても、実際にとってみるとエデュトイが変わっていたり、教材の内容、DVDが少しずつ違っていることも。

 

常に研究され改善・改良を重ねているため、新しい教材を取り寄せて使うことでその時々の最新の教育を受けさせることができます

 

取り合いにならない

泣く男の子

おもちゃによって偏りがあるかもしれませんが、おにいちゃん、おねえちゃんが使っているものが欲しくなる、あるいは、弟や妹の使っているものを取り上げてしまう…

きょうだいを育てていれば誰もが経験をする、溜め息の出る光景ではないでしょうか?

 

こどもちゃれんじのエデュトイは子供が夢中になるものが多いのが魅力的。
その反面、取り合いで喧嘩になることも。

 

きょうだいでそれぞれにエデュトイを持つ【自分だけのおもちゃ】があることで、そういった喧嘩もなく一緒に遊ぶことができるようになります。

 

増えたエデュトイをつないで遊べる

こどもちゃれんじぽけっとの教材で遊ぶ子ども

エデュトイの種類にもよりますが、もっとパーツがあればいいのに…と思うようなおもちゃであれば、二つ分をつなぎ合わせて使うことができるので、遊びや創造の幅がひろがります。

 

ここまでは比較的想像のできる理由ではないでしょうか?
ですが、W受講にはこれら以上に重要な理由があるのです。
それが…

 

感性が育つ

夕日に向かってポーズをとる子ども

体験談でも多くの方が口をそろえて言うのが
「自分のために毎月届くという体験も出来てすごく喜んでいた」
「上の子だけに届いていたものが自分にも届くようになってうれしそうにしていた」
という意見です。

 

私自身も、二人目の子供の入会に迷いながらもW受講をさせたところ、同じような姿を実際に目の当たりにして、きょうだい受講は無駄ではなかったと強く感じました。

 

毎月届けれらる教材を「心待ちにする楽しみ」「自分の教材が届く喜び」を体験さることは子供の感性を高めてくれます。

こどもちゃれんじ【二人目・下の子】の入会はどうする?きょうだいW受講させるメリットと体験談
こどもちゃれんじを弟や妹に受けさせるか迷っていませんか?ここでは実際の体験談をもとにきょうだいでW受講させるメリットと割引や特典についてご紹介します。また二人を入会させた場合のデメリットの対策もご提案しています。

 

 こどもちゃれんじ 

 

自己肯定感の高い子供になる

ピースする子供

楽しみや喜びなら、例えば「絵本を買ってあげるとかでも良いのでは…?」と思うかもしれません。
でももう一つの大きなポイントは毎月自分宛に届くということです。

子供あての郵便や荷物なんて受け取ることはないですよね?
あったとしても稀なことです。

毎月、定期的に自分の荷物が届くことで、子供に自己肯定感が高められます

自分の存在が認められているとしっかりと感じることができます。

情操教育にとって、この自己肯定感はとても大切なもの。
自分宛の郵便物が届くことの意味はとても大きなものなのです。

 

 こどもちゃれんじ 

 

では実際にきょうだいで始めるとなると割引などはあるのでしょうか?

こどもちゃれんじ【きょうだい割引】はある?

常時きょうだい割引があるわけではありません
ですが、時期によっては【きょうだい割引キャンペーン】もあります。

今までの様子から春、夏、冬の時期にこういったキャンペーンがあるようなので、もしこういったキャンペーンを利用したいのであればその時期は要チェックですよね。

 

ただし、キャンペーン時期とそれ以外の時期での入会の差額をみても200円弱の違いです。(進級時期やクラスによっても差があるため詳細は割愛させていただきます)

※ あくまでこれまでのお知らせ状況によるものなので、春・夏・冬でもキャンペーンは必ずしもあるとは言えないのでご注意ください。

 

資料請求・無料体験教材はこちら こどもちゃれんじ

 

きょうだい割引キャンペーンの条件と注意事項

条件
・申し込み時にご兄弟ご姉妹がこどもちゃれんじまたは進研ゼミを受講中の方
・新たにこどもちゃれんじを12ヶ月分一括払いでお申し込みされる方

 

注意点
・こどもちゃれんじbabyにお申し込みの方はキャンペーン対象外です。
・「12ヶ月分一括払い」で受講開始して、途中退会した場合、受講月数に応じて毎月払いの金額で計算し直し、残金が返金されます。(12ヶ月は受講しないと適応されない)
・翌年からは通常の料金です

 

申し込み方法

割引キャンペーンの申し込みは、お電話かハガキでのみのお取り扱いになります。
その時には必ず「きょうだい特別割引キャンペーン」「きょうだい成長応援キャンペーン」での申し込みであることを伝える必要があります。

伝え忘れると通常の入会になり、割引が適用されないことに…。
ご注意くださいね。

兄弟姉妹でも紹介制度が使える

おともだちの紹介でなくても紹介制度が使えるのがベネッセのうれしいポイント。

おにいちゃん、おねえちゃんが受講していたら、下の子を紹介することができるので、紹介制度の特典がもらえます

特典プレゼントは何種類もの中から好きなものを選ばせることができるので、特典のおもちゃがだぶついて邪魔になることもありません。

 

 こどもちゃれんじ 

 

教材は【きょうだい同送サービス】で一緒に届けてもらえる

こどもちゃれんじbaby以上の講座(ぷち・ぽけっと・ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷ)であればきょうだいまとめて届けてもらえる「きょうだい同送サービス」が便利です。

 

これに申し込みをしておかなければたとえ住所が同じであっても、一人ずつそれぞれに違う日時で届けられることになります。

 

お仕事などで留守がちな場合には便利なサービスですよね?

こどもちゃれんじの配達方法について知りたい!留守の場合の受け取り方は?時間指定はできるの?
こどもちゃれんじの配達方法について、配送方法や、不在時の対処法、留守がちな場合にの事前対策などをご紹介しています。

 

 こどもちゃれんじ 

 

W受講のデメリット

二人目の受講を迷う理由の多くは

◎ いくつも同じエデュトイは要らない

◎ DVDがあるのに無駄になる

といった「教材がだぶる」ことだと思います。

 

確かに同じおもちゃがいくつもあっても。取り合いになるものでなければ邪魔になりますよね?
DVDなどは取り合いになることもないのでなおさらそう感じるところです。

 

ですが、これが雑誌の付録であれば、定期的に処分しませんか?

ベネッセのエデュトイは安全性を考慮して丈夫に作られているのでそうそう壊れません。
なので、「まだ使える」と残しておくかもしれませんが、上の子が興味を持たなくなった時点でそのエデュトイの使命は終了です。

 

おもちゃと表現しますが、エデュトイはあくまで教材の一つです。
卒業した教材は子供の様子をみながら処分していきましょう。

こどもちゃれんじの教材がすっきり片付く収納 おすすめ方法とは?
こどもちゃれんじの口コミで上げられるデメリットのほとんどが 「おもちゃが増えて片付かない!」 「物が増える!」 といった、教材がかさばって片付かないというもの。 実際に〈こどもちゃれんじ〉では新しいエデュトイと絵本、DVDが...

 

 こどもちゃれんじ 

 

まとめ

私も2人の子供を育てて、2人目の受講が遅れたのには「迷い」があったからです。
でも結果的にきょうだいでW受講てよかったと思っています。

 

教育面でも情操教育といった視点からも下の子にも、上の子と同じようにこどもちゃれんじを受けさせることには大きなメリットがあります。

また実質的なキャンペーンや紹介制度、同送サービスなども充実しているのできょうだいW受講はおすすめです。

\入会金・事務手数料0円!/
こどもちゃれんじ

入会はこちら
※ 資料請求後のDMの止め方はこちら