2022年4月号でこどもちゃれんじ年長さんコースにタブレット学習が登場!〈こどもちゃれんじ じゃんぷタッチ〉の詳しい内容を解説します

タブレットをもつ男の子

こどもちゃれんじのタブレット学習 〈じゃんぷタッチ〉が2022年4月号から登場します!

年長さん向けとなり、就学前の1年を効率的に、楽しく学ぶことで、入学準備もバッチリ!

基本教材のタブレット端末は、進研ゼミ小学講座でも人気のチャレンジタッチで使われている本格的な学習専用タブレット

それも2022年最新チャレンジパッドネクストを使っての学習。気になりますよね?

そこで、ここでは

ここで紹介する内容
  • 〈じゃんぷタッチ〉はどう良いの? 何ができるの?
  • おすすめポイント
  • じゃんぷタッチの費用は高い?
  • 申込について
  • いつ届くの?
  • 〈じゃんぷタッチ〉注意事項

など、詳しくご紹介します。

いよいよ小学校入学準備に入る年長さんにむけて用意された、こどもちゃれんじのタブレット教材〈じゃんぷタッチ〉ぜひ、参考にしてみてくださいね。

2022年4月スタート!
こどもちゃれんじのタブレット学習

資料請求はこちら

申込の際はこどもちゃれんじ公式サイトで最新情報をご確認ください

じゃんぷタッチとは?

タブレットに取り組む男の子

こどもちゃれんじじゃんぷ(年長向けコース)で2022年4月号からスタートする、タブレット学習が 〈じゃんぷタッチ〉 です。

子どもが一人でも学び進めやすいタブレット学習で文字・数などの基本的な学習はもちろん、生活に必要な時計・ルールやマナー・社会性、その他今人気のプログラミング英語自然科学アートまで!

全12種類の学習タブレット1台で取り組むことができます。

基本的な勉強や自分で考えたり、表現する力など、小学校に向けた準備ができる教材となっているんですね!

詳しい資料はこちら こどもちゃれんじ

こんなご家庭には特におすすめ!

  • 共働きで平日は子どもの学習をみてあげられない
  • 声掛けするのが親子でストレスになっている
  • 物を増やしたくない
  • 就学までに基本を身に付け、学ぶ楽しさを知ってほしい
  • もうすこしスラスラ読み書き計算ができたらな…

年中さんも終盤になると、だんだんこうしたことが気になり始めますよね?

赤ちゃん時代から少しずつ成長して、幼児期を卒業する時期に入る年長さんであれば、入学に向けた様々な準備をしておきたいところ。

でも、「しっかり見てあげる時間がない!」というご家庭は多いのではないでしょうか?

そういったご家庭に向けて、こどもちゃれんじではじゃんぷタッチが用意されました。

  • 声掛けなしで自主的に学習に取り組む習慣が身につく
  • タブレット1台でシンプルだけど充実した学びができる
  • 文字や数だけでなく「考える力」「表現力」など幅広いテーマを学ばせたい
  • 入学前にちょうどいい筆圧でノートに文字が書けるようにしておきたい

など就学前の子どもを持つ親御さんが、のぞむ学びが用意されています。

教材

タブレットとタッチペン
じゃんぷタッチで使用する学習専用タブレット
メイン教材

学習専用タブレット

ベネッセの学習専用タブレットでも最新モデルの〈チャレンジパッドネクスト〉と専用タッチペンがメイン教材となります。

このほかに、

副教材
  • 紙教材(ワーク/年3回)
  • 添削課題(年1回)
タブレットと紙のワーク
タブレットと知育玩具

副教材としてワークやエデュトイも!


使用するタブレット端末は、進研ゼミ小学講座のチャレンジタッチや中学講座のタブレット学習で使用するものと同じ「チャレンジパッド」で、このタブレットに毎月配信される教材に沿って学習を進めます。

ただし、「書く」学びも重要なこの時期なので、

  • 年3回の紙のワーク(4,8,1月号)
  • 10月号で添削課題

と「書く」学習も用意されています。

また発達時期に応じてエデュトイや特別教材も用意されています。

知育玩具

紙教材も特別教材も、受講費内なので追加費用は一切必要なく、これだけの学習を受けることができます。

お得ですよね!

じゃんぷタッチの資料請求はこちら
こどもちゃれんじ公式サイト

〈じゃんぷタッチ〉8つのおすすめポイント

※ 初回特別優待でお申込みで 〈じゃんぷタッチ〉 の6ヵ月以上の継続受講が必要
受講6ヵ月未満での退会または〈じゃんぷタッチ〉からじゃんぷ(総合または思考力特化コース)〉への学習スタイル変更の場合、は9,900円(税込)の支払いが発生します

シンプルな画面と楽しい演出

タブレット

じゃんぷタッチで使用するタブレットは小学講座・中学講座のお兄さん、お姉さんと同じチャレンジパッド。
しかも最新のチャレンジパッドネクストになります!

でも、じゃんぷタッチで配信される教材は年長さんでも見やすく、キャラクターの世界観で楽しさを演出

学習要素を含みつつ、こどもちゃれんじの楽しさが目いっぱい盛り込まれたタブレットになっています。

また、「見やすい」「楽しい」だけではなく、書き心地を追求した最新のチャレンジパッドネクストは、年長さんでも書きやすい仕様に。

手をついて書いても余計なところには反応しなかったり、書き心地がスムーズだったり。
幼児でも器用に扱えるタブレットになっています。

また子どもが扱くタブレットなので、丈夫にできているのも安心できるポイントです。
※ 扱い方によっては故障・破損の原因になることもあります。じゃんぷタッチに入会の際はチャレンジパッドサポートサービスへの入会もおすすめします

詳しい資料はこちら こどもちゃれんじ

年長さんが「ひとりで」学べる設計

ひとりで学べる3つの機能

3つの機能は就学前の子どもの一人での取り組みをサポートしてくれます。
1つずつ図解しますね。

声かけ機能

取り組みを呼びかけるアラームの設定画面
30分の使い過ぎ防止アラーム機能

じゃんぷタッチでのタブレットには

  • 取り組み時間の声掛け
  • 30分アラーム

の2つの声掛け機能が備わっています

タブレットに毎日の取り組み時間を設定しておくだけで、学習への呼びかけをタブレットからしてくれます。

ご家庭によっては、いつも同じ時間に声掛けをするのが難しいこともありますよね?

じゃんぷタッチでは、タブレットの中からしまじろうが楽しい音楽とともに、取り組みへの呼びかけをしてくれるので、子どもが自らタブレットに向かう習慣がつきます。

時間の設定は曜日毎に変えられるので、習い事がある日、お休みの日、など設定を分けることもできます。

また、継続して30分が経つと休憩を呼びかけるメッセージも!
夢中になってつい使い過ぎるのを防いでくれます。

ライフスタイルに合わせた、取り組み時間を決められるので、入学前に毎日の学習習慣を身に付けることもできそうですよね!

詳しい資料はこちら こどもちゃれんじ

音声解説

最初は練習モードで解き方と考え方を学びます
練習の後、問題に取り組みます。問題は音声で読み上げられたり、ヒントもあるので、ひとりで進めやすい!

幼い子供の場合、「読めない」「分からない」で手が止まることが多いですよね?

じゃんぷタッチでは、考え方や解き方が分かるような導きがあり、分からない時にはヒントも!
付き添って教えなくても、幼児が一人で取り組みを進めることができます。

一人でできた成功体験」は自信につながり、「もっと学びたい!」「学ぶって楽しい!」を後押ししてくれます。

就学後に本格的にスタートする基礎学習への取り組みがスムーズになることにつながりそうですよね!

自動丸付け

とらのキャラクターと花丸が映されたタブレット

自動採点なので、正しい理解で解き進めることができます。
その場で「どうして間違えたのか」の解説もあるので、間違えをそのままにしてしまう心配がありません。

1日15分で無理なく楽しく続けられる

楽しく続くポイント
  • 1回15分のレッスンで続けやすい
  • 「今日のレッスン」に誘導で迷わない
  • ご褒美でモチベーションアップ
タブレット学習に取り組む男児

じゃんぷタッチの取り組み時間は

1回約15分
(1レッスン約5分×3レッスン)

子どもの平均的な集中力は15分程度と言われています。

その時間内で、楽しめる教材に取り組むので、途中で気があっちに行ったり、こっちに行ったり…
そんな心配もありません。

また、15分なら目への負担も少ないので安心ですよね。

タブレットのホーム画面(↓)では今日のレッスンに誘導してくれるので、迷うことなくその日の取り組みにすすめます。この時点でスムーズで無駄がないですよね?

タブレット
ホーム画面できょうのレッスン」に誘導してくれます

取り組むごとにご褒美がもらえます!
「もっとやりたい!」を引き出します

さらに!日々の取り組みで集めたプレゼントと一緒に写真が撮れるなど、またやりたくなる工夫がたくさん!

王冠をかぶる女の子

学習内容や取り組み結果は保護者のメールアドレスに、その都度届きます。
ママやパパから褒められることで、さらにモチベーションアップに!

取り組みお知らせメール

子どもが楽しく取り組めて、目に負担の少ない時間設計であっという間に1日の取り組みが終わります。

ご褒美や褒められる経験をすることで、子どもの「明日もやりたい!」を自然に引き出します

無理なく続けられるコツがふんだんにもりこまれているんですよね!

詳しい資料はこちら こどもちゃれんじ

幼児に適したメディア構成で書く学びもバッチリ!

ただ、やはりこれから本格的に学習がスタートする年長さんにとっては、タブレットの中だけでは物足りないですよね。

実際に書いて、触って、指導を受けて…

そんな学びも必要な子どものために、じゃんぷタッチでは実物(玩具)を使って操作したり、紙でしかできない「筆圧」の学びも身に付けるための副教材もしっかり用意されています。

タブレット中心の、効率的で楽しい学習だけではなく、この時期に必要な学習のしっかりカバーしてくれます。

詳しい資料はこちら こどもちゃれんじ

1ヶ月の学習サイクルで子どもが迷わず継続できる

1ヶ月ごとの取り組みは子どもと保護者の両方に、

  • 月初
  • 月中
  • 月末

の3つの時期に分けて取り組みをお知らせ、紹介します。

1ヵ月の中でその時々に、子どもと保護者がそれぞれにするべきことをスムーズに進められる設計になっています。

「何をして良いか分からない」「どれが良いのか分からない」をなくし、子どもが一人でも取り組みを進めやすいシステムになっているんですね!

それを保護者がリモートでも見守ることができるのも安心なポイントですよね。

これなら、幼児でも1ヵ月のカリキュラムをこなせるので、忙しいママでも子どもの学びをしっかり見守れそう!

詳しい資料はこちら こどもちゃれんじ

安心・安全の学習専用タブレット

安心・安全ポイント
  • 一定時間以上の使用で「休憩」の促し
  • ブルーライトカット
  • 取り組み時間を細かく設定
  • タッチペンを収納できる専用カバーで破損もガード
  • 子どもでも書きやすいタブレット
  • 外部サイトに接続できない安心設計
  • チャレンジパッドサポートサービスで壊れた時も安心!(任意加入)

じゃんぷタッチで使用する学習専用タブレット「チャレンジパッドネクスト」は、画面に手をついても必要ない場所には反応しない仕様になっています。

しっかり書こうとすると、どうしても小指側の側面が液晶部分に触れてしまいますよね?

また、書く方の手と反対側の手を画面に添えてしまったり…

そんな時でも、じゃんぷタッチのタブレットなら、書きたい部分にだけ反応するので、正しい書き方を妨げる心配がありません。

その他、使い過ぎによる目への負担を考えた呼びかけ機能やブルーライトカット、YouTubeなどのSNSや外部サイトへのアクセスができないなど、幼い子供にタブレットを使わせる時に気がかりなポイントを抑えた、取り組みに特化した端末使用で安心です。

もちろん、故障や破損時の負担を軽減できるよう、サポートサービスもあるので、小さな子どもに使わせても安心なタブレットになっています。

資料請求はこちら こどもちゃれんじ

お財布にやさしい受講費

じゃんぷタッチの受講料は月あたり2,980円~(税込)
これまでの〈こどもちゃれんじじゃんぷ〉よりも月あたり500円程度高くなります。

ですが、タブレット学習で幼児コースを設定しているスマイルゼミと同価格帯。

じゃんぷタッチで使うチャレンジパッドネクストは、タブレットの使い心地にこだわったスマイルゼミと同じ静電容量式となるため、タブレットスペックは変わりません

じゃんぷタッチの場合には、副教材や添削指導もついてこの価格(月額2,980円~)!
お得ですよね。

子どもが一人で取り組みやすく、楽しみながら継続しやすい教材となるとじゃんぷタッチがおすすめ。

幼児に持たせても安心な設計の本格的なタブレットで、入学準備にタブレット学習ワークエデュトイ添削指導有料アプリを使うことを考えると、全部込みで月あたり2,980円は納得の料金設定だと思います。

楽しみながら、効率的に学べる教材が月々3,000円以下なら、この時期からのタブレット学習にはおすすめできる料金設定です。

詳しい資料はこちら

タブレット代金が実質0円に!

じゃんぷタッチを6ヵ月以上継続することで、定価39,800円(税込)のチャレンジパッドネクストが無料になります!

ただし、条件があり、

  • 初回特別優待で申込(タブレット学習初回申込で適用されます)
  • じゃんぷタッチの6ヵ月以の継続受講

が条件となります。

もし6ヵ月未満で退会、または従来型の〈じゃんぷ〉に学習スタイルを変更した場合には9,900円(税込)の支払いがタブレット代金として発生します。

じゃんぷタッチの費用

お財布にやさしい受講費タブレット代金が実質0円!でもご紹介した通り、

  • じゃんぷタッチの受講料は月あたり2,980円~(税込み)
  • タブレット代金は実質0円!

となります。

従来型の〈こどもちゃれんじじゃんぷ〉よりは月あたり500円程度高くなりますが、タブレット学習に加えて、紙教材や立体型教材、添削指導が副教材として用意されていることを考慮すると、かえってお得になります。

他社教材と比較

 じゃんぷタッチスマイルゼミZ会幼児コース
タブレット代金実質0円
※ 6ヵ月以上の継続受講が必要
(定価39,800円)
10,978円(税込)
※ 12ヵ月以上の継続受講が必要
(定価39,800円)
学習専用タブレットなし
料金/月2,980円/月~(税込)2,980円/月~(税込)2,717円/月(税込
※ じゃんぷタッチでは6ヵ月未満の退会、学習スタイルの変更で9,900円(税込)の専用タブレット代金の支払いが発生します
※ スマイルゼミでは6か月以上、12か月未満での退会の場合は 7,678円(税込)、6か月未満での退会の場合は 32,802円(税込)の専用タブレット代金の支払いが発生します

よく比較されるのでZ会も一緒にご紹介していますが、Z会の幼児コースでは本格的なタブレット学習ではなく、紙のワーク中心でタブレットでデジタル学習ができるという内容。

やはり、タブレット学習メインで取り組みをすすめるとなると、若干の料金アップは否めないようです。

ですが、学習専用タブレット1台で様々なことができたり、安心で安全な専用タブレットを使わせることができるといったことを考えると、500円程度のアップは許容範囲ともいえるでしょう。

詳しい資料はこちら こどもちゃれんじ

じゃんぷタッチの申込

実際の開講は2022年4月号になります。

ただし、2021年12月26日から入会予約がスタートします!
今現在(2021年11月20日現在)ではまだ入会予約もスタートしていないため、じゃんぷタッチに関しては資料請求になります。じゃんぷタッチの資料請求はこちら

もし、今すぐ始めたいのであれば、4・5歳(年中さん)向けコース〈こどもちゃれんじすてっぷ〉からのご入会になります。
入会・見本教材や資料の請求はこちら

まずは、年末年始から受講に慣れておいて、じゃんぷタッチからタブレット学習に進む方が、子どもの学習がスムーズになるので、子どもが興味を持っているなら早めからの受講で準備しておくことをおすすめします。

うちの場合、7月からこどもちゃれんじじゃんぷに入会して、12月にチャレンジタッチの先行申込でチャレンジパッドネクストが届く予定。

この数か月で学習に取り組む用意ができて、あとはタブレットの到着を待つのみ!
この期間も、子どもは楽しめるようです。

まずはウォーミングアップの意味も込めて、少し早めに 年中さん向けコース〈こどもちゃれんじすてっぷ〉 からスタートしてみるのもおすすめですよ!

申込方法は通常の申込と同じで

になります。

時間帯によっては電話はつながりにくいのでこどもちゃれんじ公式サイトからの申込がおすすめ!
質問がある場合には、こどもちゃれんじ公式サイトの「よくあるご質問」から質問することもできるので、スムーズな資料請求や申込ならWEBがおすすめです。

詳しい資料はこちら こどもちゃれんじ

いつ届く?

じゃんぷタッチでは12月26日予約受付が始まります!

2022年3月4日(金)までに入会申込をすると、3月18日(金)までに最新の学習専用タブレットが届きます。

すでにタブレットに用意されているスタートコンテンツは到着後すぐに使用可能
早くに手にするほうがお得ですよね!

配信教材は2022年4月号から開講となり、4月号分は3月25日に配信され、4月号の学習コンテンツは2022年3月25日(金)から使用可能となります。

その後も毎月の学習コンテンツは前月25日に配信となります。

早めにこどもちゃれんじ教材に慣れておきたいという場合には、年中さん対象の〈こどもちゃれんじすてっぷ〉からの入会もおすすめです!

今ならクリスマスプレゼントとしてスタートすることもできますよ!

期間限定!クリスマス(12月)特大号
クリスマスボックスでお届け!
クリスマスまでにお届けできるのは12/17締切

最終申込は12月25日まで

申込の際はこどもちゃれんじ公式サイトで最新情報をご確認ください

注意事項

  • こどもちゃれんじのタブレット学習は年長さん向けコース〈じゃんぷ〉のみ対象
  • 本格的な開講は2022年4月号
  • タブレット代金は6ヵ月以上の継続受講などの要件を満たした場合に実質0円となる
  • サポートサービス申込は入会申し込み時(タブレットが届くまで)のみ受付

じゃんぷタッチのまとめ

  • じゃんぷタッチは年長さん向けコースのタブレット学習スタイル
  • 就学前の子どもでも一人で取り組みやすい教材設計
  • 2022年4月号から開講(2021年12月26日(日)予約受付スタート!)
  • 月あたりの費用は2,980円~(税込)
  • タブレット代金は実質0円!
  • 使用端末は学習専用タブレットで安心・安全!
  • じゃんぷタッチで入会するならチャレンジパッドサポートサービスへの加入を推奨
  • 今すぐ始める場合は〈こどもちゃれんじすてっぷ〉で入会

じゃんぷタッチは、こどもちゃれんじで初めてのタブレット学習スタイル!

年長さんコースの〈こどもちゃれんじじゃんぷ〉受講生対象となりますが、本格的なタブレットを使っての学びが基本となります。

使うチャレンジパッドネクストは進研ゼミ小学講座(チャレンジタッチ)でも中学講座のタブレット学習でも使ううことができるので、継続して受講するなら、さらにおすすめ!

タブレット中心で、幼い子供が一人でも取り組みやすい設計になっていて、常に声掛けをしてあげられないご家庭でも、毎日の取り組みがスムーズに進みます。

しまじろうがタブレットから呼びかけてくれるので、ママが声掛けをするよりも子どもは素直に従うかもしれませんね(笑)

楽しいエッセンスがたくさん盛り込まれた使いやすいタブレット学習教材に加え、「書く」学びや、実際に先生に添削してもらえる添削教材、手に取って「分かる」を体験できる立体教材(エデュトイ)なども副教材として用意されています。

小学校入学前にタブレットで毎日の取り組み習慣をみにつけつつ、幼児らしい学びにも取り組めます。

タブレットが誘導してくれるので、忙しいご家庭でも就学前の学習習慣定着が楽しみながら身につきます!

入会予約は12月26日スタートなので、まずは資料請求で詳しい資料や見本教材で体験してみてはいかがでしょうか?

2022年4月スタート!
こどもちゃれんじのタブレット学習

資料請求はこちら

申込の際はこどもちゃれんじ公式サイトで最新情報をご確認ください