【最新】進研ゼミ高校講座の受講費は?各学年の月額料金と授業料がお得になる方法について徹底解説

進研ゼミ高校講座の受講費についてご紹介します。

入会・受講を考えるとき、まず気になるのが受講費ですよね?

そこで、ここでは
高1、高2(受験準備講座)、高3(大学受験講座)の各学年の月額料金
授業料がお得になる方法
について徹底解説します。
※2019年10月1日~の消費税10%での最新受講料の情報をご案内しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

資料請求・無料体験教材はこちら
\入会金・手数料0円!/
進研ゼミ高校講座
※ 資料請求は入会申込みボタンの下にあります

入会はこちら
※ 資料請求後のDMの止め方はこちら

 

進研ゼミ高校講座受講費について

一口に受講費といっても、高校講座の場合には学年によって、また受ける授業数によって異なります

 

高校講座で受講費を知りたいのであれば、まずどの教科・科目が必要なのかを決めておくと授業料が明確になります。

 

進研ゼミ高校講座の対応教科

数冊の本

高1・高2講座

進研ゼミ高1講座高2講座では英語数学国語の授業を1教科から受講することができます。

 

どちらの講座(高1講座・高2講座)でも1教科受講であってもデジタル教材は5教科(英・数・国・理・地)使い放題!

これはお得ですよね!

 

使えるデジタル教材は

◎ 予習復習効率UPアプリ
◎ 映像講義
◎ 定期テストよく出る基礎アプリ
◎ デジタルレッスン

となっています。

※ デジタルレッスンはスマートフォンでは利用できないため、タブレットかパソコンが必要になります。

また、進研ゼミは教科書準拠となっているため

対応教科書英語:22教科書別
現代文:19教科書別
古典:17教科書別
数学:学校の進度別

とかなり充実したラインナップの教科書・進度に対応。

これなら定期テスト対策も安心ですよね!

 

 

高3講座(大学受験講座)

高校3年生を対象とする【大学受験講座】では全ての受講生に5教科16科目対応の共通テスト対策ができる「新入試基本講座」が届きます。

それと併せて選択する受講科目に応じ、国公立2次、私立大個別試験の「個別試験対策」が届くシステム。

※ 5教科16科目:英語、数学(IAIIB)、国語、物理、化学、生物、物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎、日本史、世界史、地理、現代社会、倫理、政治経済
※数IIIには対応していません

 

 

進研ゼミ 高校講座 受講費一覧

手のひらとお財布

進研ゼミ高校講座公式ホームページではその月号からの受講費が掲載されています。

そのため、「一括払いの合計金額がこの間見た時と違う!」ということも。
そこでこちらでは、それぞれの支払い方法の月あたりの受講料を掲載しています。

受講費の詳しい例はこちらでご紹介します

 

高1講座

各支払い方法での月あたりの受講費を表示しています。
12ヵ月一括払い6ヵ月一括払いの場合には受講開始月により高2講座との各月あたり料金の組み合わせになります。
※ 下記料金表は4月スタートの参考例になります

  12ヵ月一括払い 6ヵ月一括払い 毎月払い
1教科 6,180円/月
支払い合計74,160円
6,700円/月
支払い合計40,200円
7,000円/月
2教科 8,180円/月
支払い合計98,160円
8,870円/月
支払い合計53,220円
9,270円/月
3教科(5教科15科目) 9,180円/月
支払い合計110,160円
9,960円/月

支払い合計59,760円
10,410円/月

※ 講座終了までの一括払い、6ヵ月分一括払いでは分割でのお支払いはできません。
※ 毎月払いであっても2ヵ月以上の受講は必要となります。
※ 2020年4月現在の授業料となります
※ 受講料の支払いは教材到着後となります
※ 消費税10%込み料金を表示しています
教科数にかかわらず、毎月支払いよりも12ヵ月一括払いにすると月あたり1000円弱も安くなります

 

年間にするとなんと9,840円~11,820円もの差が!
※ 算出根拠
1教科毎月払い7,000円×12ヵ月=84,000円、84,000円−74,160円=9,840円
3教科毎月払い10,410円×12ヵ月=121,980円、121,980-110,160円=11,820円

 

それを思うとせっかくなら12ヵ月一括払いが断然お得ですよね?

また3教科受講で全5教科15科目が受講できるのであれば、3教科まとめて受講するとさらにお得感があります。

 

必要ない教科であれば別ですが、全体的にしっかりと学習したいなら3教科受講で12ヵ月一括払いはかなりお得だと思います。

 

高1・高2講座では基本的な受講費は同額になるため、高1から高2にかて学年をまたいでの支払い(学年途中からの一括払い)でも進級時に受講費の変更はありません

 

 

高2 「受験準備講座」・「大学受験講座」授業料一覧

各支払い方法での月当たりの受講費を表示しています。
12ヵ月一括払い6ヵ月一括払いの場合には受講開始月により大学受験講座との各月あたり料金と組み合わせになります。
※ 下記料金表は4月スタートの参考例になります

  12ヵ月一括払い 6ヵ月一括払い 毎月支払い
1科目 6,380円/月
支払い合計76,560円
6,910円/月
支払い合計41,460円
7,220円/月
2科目 8,380円/月
支払い合計100,560円
9,080円/月
支払い合計54,480円
9,490円/月
3科目 9,380円/月
支払い合計112,560円
10,160円/月
支払い合計60,960円
10,620円/月

※ 講座終了までの一括払い、6ヵ月分一括払いでは分割でのお支払いはできません。
※ 毎月払いであっても2ヵ月以上の受講は必要となります。
※ 2020年4月現在の授業料となります
※ 受講料の支払いは教材到着後となります
※ 消費税10%込み料金を表示しています

 

 

高3・大学受験講座

受験を控える高3向け講座「大学受験講座」では全8科目対応。国公立2次試験・私立大個別試験に必要な科目だけ、1科目から受講できます。

各支払い方法での月あたりの受講費を表示しています。

  講座終了までの
12か月分一括払い
6か月分一括払い 毎月払い
新入試基本講座 8,480円/月
支払い合計:101,760円
9,130円/月
お支払い合計:54,780円
9,710円/月
新入試基本講座

個別試験対策1科目
9,480円/月
支払い合計:113,760円
10,200円/月
支払い合計:61,200円
10,860円/月
新入試基本講座

個別試験対策2科目
10,380円/月
支払い合計:124,560円
11,170円/月
支払い合計:67,020円
11,890円/月
新入試基本講座

個別試験対策3科目
11,180円/月
支払い合計:134,160円
12,030円/月
支払い合計:72,180円
12,800円/月
新入試基本講座

個別試験対策4科目
11,880円/月
支払い合計:142,560円
12,780円/月
支払い合計:76,680円
13,610円/月
新入試基本講座

個別試験対策5科目
12,480円/月
支払い合計:149,760円
13,430円/月
支払い合計:80,580円
14,290円/月
新入試基本講座

個別試験対策6科目
13,080円/月
支払い合計:156,960円
14,080円/月
支払い合計:84,480円
14,970円/月
新入試基本講座

個別試験対策7科目
13,680円/月
支払い合計:164,160円
14,730円/月
支払い合計:88,380円
15,650円/月
新入試基本講座

個別試験対策8科目
14,280円/月
支払い合計:171,360円
15,380円/月
支払い合計:92,280円
16,330円/月

※「新入試基本講座のみ」は、受験対策が共通テストのみで必要な場合におすすめです。
※ 講座終了までの一括払い、6ヵ月分一括払いでは分割でのお支払いはできません。
※ 受講費には、教材発送費・その他サービスを含みます。
※ 支払いの際の手数料(クレジットカード払い除く)、添削課題提出の際の郵送料、インターネットの接続料などは受講費に含みません。
※ 2020年4月現在の授業料となります。
※ 受講料の支払いは教材到着後となります。
※ 消費税10%込み料金を表示しています。

 

高3講座(大学受験講座)になると選択できる科目数が増えます。

そのため科目数が増えると一括払いと毎月支払いでは大きな金額差が生じます。

 

例えば、【新入試基本講座+個別試験対策8科目】だと12ヵ月一括払いと毎月払いでは月々2,050円の差ができます。

年額で換算するとかなりの違いになりますよね?

途中退会での返金もあるので支払い方法はやはり一括払いの方が断然お得にです。

 

とはいえ、一時的な負担額も大きくなるため各ご家庭によって、負担の少ない方法を選びたいところです。

 

ただ、進学時や進学後の学費を考えると、少しでもその時のためにお金を取っておく方法として一括払いはおすすめです!

 


〈受講費一例〉

高1 4月~3教科・12ヵ月一括払い9,180円/月×12か月=110,160‬円

高1 12月号~2科目・6ヵ月一括払い8,870円/月×4か月(12月~3月)+ 9,080円/月×2ヵ月=53,640円

(高1講座4ヵ月と高2講座2ヵ月の合計金額)

※ 高1、高2では月あたりの受講料は同額になっています

 

高2 4月号~2科目・12ヵ月一括払い

8,380円/月×12ヵ月=100,560‬円

(例)高2生 (例)高2生 (例)高2生 高2 12月号~3科目・6ヵ月一括払い12月号からの6ヵ月一括払いのケースでは、高2講座が12月~3月までの4ヵ月、4月からは大学受験講座になるため

9,380円/月×4ヵ月 + 大学受験講座の受講予定科目数×2ヵ月=支払い料金

高2 12月号~3科目・12ヵ月一括払い9,380円/月×4ヵ月 + 大学受験講座の受講予定科目数×8ヵ月=支払い料金

進研ゼミ高校講座では科目数や受講開始時期、支払い方法により少しずつ支払い額が変わるため、受講費一覧を参考に計算してみてくださいね。

 

資料請求はこちら 進研ゼミ高校講座

 

進研ゼミ高校講座をお得に受講する方法とは?

せっかくなら少しでもお得に受講したいところ。

そこでおすすめなのが12ヵ月の一括払いです。

 

受講費一覧でもわかるように、毎月払いと12ヵ月一括払いであれば差が少ない場合でも月々の支払いが1000円近く違ってきます。

なんと年間12,000円もの差が!

 

ただ、一括払いがいくらお得といっても一時的な負担は大きくなるし…といった場合には6ヵ月一括払いなども選択できます

 

12ヵ月一括払いよりも多少割引は少なくなりますが、月々支払うよりもお得に受講できます。

 

また、クレジットガード払いにするのであればイオンカード(WAON一体型)の活用はさらにお得!

 

イオンカードのお得ポイント入会金・年会費0円!

◎ 受講料に対してベネッセポイントが付与

◎ イオンカードのときめきポイントも付与(waonポイントに!)

ベネッセカードは進研ゼミの入会画面からも入会できるので 一緒に申し込むのもおすすめです。

⇒ もっとお得に!ベネッセイオンカード

 

 

途中退会で返金はある?

黒板に書かれたMoneyBackの文字

いくらお得に受講できるといっても、

受講して、もし途中でやめてしまったら

そんな心配もなきにしも非ずですよね?

 

でも、進研ゼミ高校講座では受講期間途中の退会でも残り分を返金してもらえるので安心!

 

一括払いで受講費を支払い済みの場合でも、途中で退会するときには

受講した講座分の受講費(毎月払いの金額で換算)を差し引いた残金を返金

してもらえます。

 

もちろんこの時に手数料や違約金といった余計な費用は発生しないので、純粋に受講した講座料だけを支払うことになるので無駄はありません。

 

これなら安心ですよね?

 

 

まとめ

進研ゼミ高校講座の受講費についてご紹介しましたがいかがでしたか?

 

1年生、2年生の場合、必要ならば1教科や2教科のみの受講もできるので、出来る教科を無駄に受ける必要はありません。

ただ、3教科の受講で追加費用0円で5教科・全15科目も受けられるのでお得感はありますよね?

 

また、高3の大学受験講座では細かくニガテな科目だけを選択できるのもうれしいポイント。

無駄なくコストを抑えながらも確実に志望校を目指すことができます。

 

すべてを受講するとその分受講料は高くなりますが、それでも塾や予備校に比べると格段に費用を抑えられます

 

その上、一括払いであればさらに割引価格となるのでお財布にやさしく負担がないのもうれしい!

 

その他、入会金や各種手数料も必要ないのでこれなら安心して続けられそうですよね?

 

\進研ゼミ高校講座公式HPへ/