日能研に向いている子はどんなタイプ?塾の特徴や他教室との違い、口コミから分かりやすく解説します

※このページはPRを含みます

日能研(関西)は

受験に向かう子どもたちを
一緒に育ててくれる

抜群の面倒見の良さと、安定した環境(講師・教室)で伸び続ける学びをサポートしてくれるから、「のびのびと学びながら志望校合格につなげたい」場合には相性が抜群に良いんです!

例えば…

  • 声掛けがあると頑張れる!
  • 丁寧なサポートは必要!寄り添った指導が良い
  • ヤル気スイッチが入るまで時間がかかる
  • いつもの先生」なら安心して勉強に集中できる

という子どもには日能研は向いています。

反対に

  • 自分でやるから放っておいて!分からなければ質問するから!」
    というタイプのお子様や
  • 我が家のやり方で進めるので、授業だけ指導して欲しい」
    という家庭

には向きません

一言で中学受験塾といっても、塾の特徴によって向き不向きがありますが、日能研は受け入れゾーンが広い塾。
まずは検討してみるべき塾といえます。

抜群の面倒見の良さが評判で、長年の実績ある塾で学ばせたいなら、日能研はおすすめです。

教室ごとの詳細資料請求で届きます
教室&授業の雰囲気をリアルに体感
入室テスト前でも体験可〇

このページは西宮北口校、上本町校、千里中央校、烏丸校etcの関西エリアの日能研教室にフォーカスしてご紹介しています。

日能研「向いている・向いていない」判断の基準は2つだけ!

パズルのピースを持つ2つの手

ポイントは

費用面倒見

費用をおさえて、しっかりフォロー・サポートをして欲しい

のであれば日能研に向いています!

向ていないのはその逆ですね。
口出し無用で、必要な時だけ頼りたい場合は合いません

日能研関西の授業料が、他の大手中学受験塾と比べてずば抜けて安いわけではありません。

ですが、面倒見の良さサポートの充実を考えるなら、コストパフォーマンスは非常に高い

納得できる料金で、子どもも保護者も手厚いサポートがあるなら、無理なく安心して中学受験に向けて準備ができますよね!

日能研(関西)の資料請求はこちら
体験授業はこちら(無料)

塾の特徴と口コミから分かる「日能研に向いてる子」

吹き出し型の紙を持つ2人の手

日能研の上本町校で、詳しいお話を教えていただき分かった特徴がこちら↓

日能研(関西)の特徴
  • 面倒見が良く、いつでも相談できる(塾生・保護者)
  • 信頼関係を築きやすい
  • アットホームで学校のような雰囲気
  • 合格実績は実はすごい!
  • 自習室完備(チューターがいる、無料開放)
  • 比較的負担が少ない料金設定

こういった特徴から分かるのは

日能研関西に向いている子は…
  • しっかりサポートしてもらうことで学力をつけ、実力が伸びる子
  • 安心できる環境でのびのびと中受対策を進めたい
  • 中堅校から最難関まで、実力と希望にあった志望校を設定できる
  • 勉強に集中できる環境が欲しい
  • 中学受験の知識がない、テスト結果でいちいち不安になる
  • 面倒見のいい塾が良いけど高い授業料はちょっと…

というタイプには向いていることが分かります。

日能研関西は講師が事務方の作業もします。これが面倒見の良さにつながるんですね。
さらに講師が変わらない(辞める先生が少ない)から、安心感があります。

講師との関わりが多いから、子どもたちとの信頼関係が築きやすいんです。
安心して塾に通い、学べるんですね。

さらに自習室が自由に使えるだけでなく、常駐する講師やチューターが勉強する子どもたちの「わからない」にすぐに対応してくれるのも、うれしいポイント。

授業の時だけ向き合う先生ではないからこそ、子どもたちは声をかけやすく、のびのびかつ集中して勉強に専念できる環境があるんです。

そして合格実績!

日能研の塾生は、他塾との掛け持ちをしていないから合格実績は純粋なもの
他の塾でもカウントされているということがないんです。

さらに日能研では、日能研生の「〇名が受験して△%合格」と塾内の合格率を公開しているのも信憑性がありますよね。

日能研生には「塾を掛け持ちしている」「スカウトしたトップレベルの塾生がいる」といカラクリはありません

日能研関西の合格実績は、日能研でコツコツ受験対策を進めてきた塾生の純粋な結果なので、とても信憑性が高いんですね。

人数だけをみると最難関校や難関校では、浜学園や馬渕教室よりも少ない人数に見えますが、実は実績はすごいんですね。

とはいえ、日能研は偏差値至上主義ではありません

成績上位の子だけでなく、中堅校志望の子でも受け入れてもらえる間口に広さもポイント。

反対に、成績が良い子どもでも、生徒やその家族が望まない学校への受験を強制することはなく、希望する学校や合う学校への受験をバックアップしてくれます。

また、

難関校受験の子どもの名前や顔は覚えるけど、中堅校受験生は覚えてもらえない…とかあるんじゃない?

んな心配は一切不要!

進路「成績の波」についても、保護者も塾生も相談しやすい環境が整っているので、少しのことで不安になってしまう場合でも大丈夫。

年に数回の個別懇談はありますが、それ以外でも対応してもらえるので、安心して受験対策に専念できるサポートもしてもらえるんですね。

面倒見が良い塾というと「希学園」も候補になりますが、費用負担は断然日能研が軽く、手厚いサポートで通わせやすい塾が日能研といえます。

信頼関係が築ける環境で子どもがのびのびと学び、保護者も安心して中学受験に備えられる、そんな塾を探しているなら日能研が向いていますよね。

日能研(関西)の資料請求はこちら
体験授業はこちら(無料)

日能研とその他の塾「向き・不向き」徹底チェック!

5つの中学受験塾のマトリクス図

日能研関西は講師との距離が近い塾。

これは塾生だけではなく、保護者(ご家庭)との距離も同様で、他の塾に比べると相談しやすい環境。

事務方も講師陣が兼任したり、クラス担任制にすることで「話しかけやすい」「相談しやすい」ようになっているんですね。

他の塾と比べると、こまめな声掛けやサポートが充実しているので、比較的任せてしまうことができる塾です。

浜学園などに比べると保護者の負担は軽くなります。
※ ただし保護者のサポートは中学受験をする以上は必須

同じように手厚いサポートで評判の塾には希学園がありますが、費用面では日能研の方が受講しやすい料金設定。

また学習への取り組み方を考えると、日能研の方がのんびりしたお子さま向けの指導向きになります。

子どもの特性を見ながら、無理なく中学受験に挑めるよう、十分なサポートを受けられるのが日能研なんですね。

日能研(関西)の資料請求はこちら
体験授業はこちら(無料)

「日能研に向いている子」まとめ

日能研関西は、中学受験塾の中でも「のんびり目の子ども」でも取り組みやすい塾。

浜学園がスパルタ式で、希学園が引率型なら、日能研は伴走型の塾。
隣で一緒に受験に向かってくれるスタイルなんですね。

子どもたちが無理なく頑張れる環境を、手厚いサポートでバックアップ!

塾生と保護者が安心して受験に挑めるように、入塾から受験までしっかりサポートしてくれます。

中学受験塾にしてはコストが控えめなのも助かりますよね。

信憑性のある合格実績で、中堅校から最難関まで対応できる、間口の広い塾なので、まずは一度相談してみてはいかがでしょうか?

日能研関西なら、入会テスト受験前でも体験授業が受けれらるのもいいですよね!

子供とご家庭にとって、日能研が合う・合わないが分かるはずです。

教室ごとの詳細資料請求で届きます
教室&授業の雰囲気をリアルに体感
入室テスト前でも体験可〇

※ 当サイトは提携する教材、教室、学習方法等のPR情報を含んでいます。
※ 当サイトで掲載している内容はできる限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※ 各サービス、教材等のお申し込みは、必ず公式サイトで内容をご確認のうえ、ご判断ください。
※ 記事内で紹介されている意見はあくまで個人的なものです。企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。
※ 本メディアの個人情報の取り扱いはプライバシーポリシーをご確認ください。

中学受験