浜学園【プール制度】って何?入塾前に知っておきたい安心・お得な方法を紹介します

西宮市甲風園にある浜学園本部の建物

浜学園を中学受験塾の候補にしているならプール制度の活用がおすすめ!

新学年から入塾させたいから、テストはまだ先で良いかな・・・

プール生を募集している時期なら、募集期間内に入塾資格を取得できればいつでも新学年スタートが可能です。

ここではその【プール制度】について

この記事でわかること
  • 浜学園のプール制度とは?
  • 2022年度プール制度はいつから?
  • プール制度の活用方法
  • 2022年度のプール制度特典内容

お子様の中学受験塾を探しているなら、浜学園 にはこうしたお得で安心な制度もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

お得なうえに新学年に合わせて余裕をもって準備できるのでおすすめですよ!

↓近くの教室の資料を取り寄せる↓
浜学園 公式サイトはこちら
資料請求で詳しい費用や時間割が届きます!

浜学園のプール制度とは?

浜学園のプール制度のシステム図

プール制度とは

のいずれかへ入塾を希望する新小2~新小6のお子様が入塾テストに合格し入塾手続きを完了すると、新年度開講月まで受講資格が持続する制度。

このプール制度に登録している子どもたちプール生と呼ばれています。

浜学園で学ぶためには、入塾資格を得るためのテストで合格しなければいけません。

でも、今すぐではなく新年度からの入塾を希望する場合には、テストを受ける時期が気になりますよね?

「夏に受けるのでは早すぎる・・・」
「年明けではギリギリで間に合うかな・・・」

など。

通常の入塾資格

  • 土曜入塾テスト・特別扱い入塾テスト
       ⇒ 資格取得後1週間以内
  • 公開学力テスト・オープンテスト
       ⇒ 受験月の月末

入塾テストについて詳しくはこちら

入塾手続きの期限となり、連絡のないまま期限内に手続きをしなければ資格が失効し、もう一度入塾資格を取得(再受験)しなければいけません。

新年度に合わせたい場合には、できれば早めに入塾テストに合格して備えておきたいですよね?

そこで浜学園 で用意されているのがプール制度

10月以降の公開学力テストで合格すれば、その時点で新年度からの塾生に登録しておくことができます。

新年度の入塾月に合わせることなく入塾手続きをすませておくことができ、新年度開校月まで受講資格が持続するシステムなんですね。
※ ただし入塾手続きの完了が条件

これなら、

入塾テストで合格できなかったことを考えて、早めにテストを受けたら合格してしまった・・・新学年から通いたいのに・・・

新学年から通いたいのに、テストで合格できなくて新年度スタートに間に合わない

こんな心配はありませんよね?

余裕をもってテストを受けておくことも、塾に通う準備をしておくこともできるので安心です!

さらに!

プール制度には様々な特典があるので、安心な上にお得にスタートできます。

浜学園の資料を取り寄せる

2022年度のプール制度スタート日程

2022年10月のカレンダー

2022年10月9日(日)の公開学力テスト以降の以下のテストが対象

  • 公開学力テスト
  • 無料オープンテスト
  • 土曜入塾テスト
  • 特別扱い入塾テスト

これ以降でいずれかの入塾テストに合格して入塾手続きを済ませておく新年度開講月まで受講資格が持続します。

詳しい資料を取り寄せる
浜学園公式サイト

プール生の特典

白いプレゼントボックス
  • 冬期講習受講料無料(算数・国語2022年度限定特典)※
  • クラス分けで有利になる
  • 11月~1月の公開学力テスト無料になる
  • 算数・国語準備プリントが無料でもらえる
  • オルパス通塾バッグプレゼント

※ 2022年12月24日(金)までの特別キャンペーン。その時々によってキャンペーンなどは変わることもあります。詳しくは資料でご確認 くださいね。

なんといっても限定キャンペーンの「冬期講習受講料無料」は見逃せませんよね?

算数と国語のみになりますが、浜学園の冬期講習が無料で受けられるのはかなりお得!

浜学園に通う予定にしているならこのチャンスは是非活用してください。

期間限定キャンペーンなので、公開学力テストで入塾を狙うなら2022年12月11日(日)まで3回のチャンス!

土曜入塾テストや特別扱い入塾テストの場合には12月24日(土)がラストチャンスとなるので早めに受験しておくと安心ですよね。

新年度からのクラス分けは、公開学力テストで最も好成績なものが採用され、その成績でのクラスに振り分けられます。

テスト結果の判定で一番上位のクラスから受講スタートできるんですね。

多少成績にばらつきがあっても上位クラスに入れるので、伸びしろのある子どもなら是非活用してほしい制度。

通常は有料となる公開学力テストや、浜学園オリジナルのプリント無料で提供されるなど、学習面でもメリットが多いですよね。

浜学園の塾生たちがよく持っている、横長のリュックタイプの鞄が無料でもらえるのもうれしいポイント。

教材が多く、整理整頓しやすいオルパス通塾バッグは浜学園に通うなら用意しておきたいアイテムといえます。

※ 2022年9月の情報です。入塾の際は最新情報をご確認ください。

もっと詳しくみてみる 浜学園

プール制度の使い方

使用方法を解説する人形
  1. 10月の公開学力テスト、またはそれ以降の「入塾資格を取得できるテスト」を受験する
  2. 合格(一定以上の成績をとり、入塾資格を取る)する
  3. 所定の入塾手続きをとる

特に複雑な内容や面倒な手続きはなく、通常の入塾手続き違いはありません。

入塾テスト受験の時期を調整する必要がないので便利ですよね。

入会・資料請求はこちら
【中学受験】進学教室浜学園

プール制度活用の注意事項

  • 適用されるのは10月の公開学力テストと、それ以降新年度までの「入塾資格を取得できるテスト」
  • プール生になるには入塾手続きが必要
  • プール制度活用後に入塾をキャンセルする場合には入会金・初回授業料などの返金は不可

受験時期に気をつけたいのと、入塾資格を取得(テストで合格)しても所定の入塾手続きを完了するまではプール生とはならないので、ご注意くださいね。

また、いったん入塾手続きをとりプール生となってから、入塾を取りやめたい場合には、いったん支払った費用の返金はありません。

テストや教材費、オルパス通塾バッグの変換は求められるのか確認していませんので、気になる方は本部までお問い合わせくださいね。

もっと詳しくみてみる 浜学園

浜学園のプール制度についてのまとめ

  • プール制度で早めの入塾手続きをとっておくことができる
  • 通常は10月の公開学力テスト以降のテストが対象となる
  • 対象は新年度の小1~小6(受験時は年長~小5)
  • プール制度利用後は「公開学力テスト」「算数・国語プリント」が無料
  • プール生にはオルパス通塾バッグプレゼント
  • プール制度登録後の入塾キャンセルでは、入金済み費用の返金はない

お子様の中学受験塾を浜学園 と決めている場合は迷わずプール制度を利用すべきだと思います。

浜学園の入塾テストは難易度が高く、必ず合格できたり、思うとおりのクラスに一度で入れるわけではありません。

そのため、クラス分けで有利になったり、不合格の場合でも新学年スタートに間に合うように準備できるプール制度はおすすめ。

特典も充実しているし、浜学園の合格実績は疑う余地もなく、中学受験をスムーズにすすめる第一歩としてプール制度は活用してほしい制度といえます。

↓近くの教室の資料を取り寄せる↓
浜学園 公式サイトはこちら
資料請求で詳しい費用や時間割が届きます!