中学受験の通信講座〈Z会〉と〈進研ゼミ〉ならどっちがいい?教材から費用、サポート、合格実績まで徹底比較

進研ゼミ中学受験講座とZ会中学受験コースの天秤

Z会と進研ゼミ中学受験講座ならどっちがいい?

それぞれの中学受験コースの特徴や違いを知りたい

そんな疑問にお答えします!

ここでは自宅学習教材を使って中学受験を検討しているご家庭に向けて、通信講座最大手のZ会 進研ゼミの2つの中学受験講座を詳しくご紹介します。

料金や違いもわかりやすく一覧にしていますので、ぜひお役立てくださいね。

最難関・難関中学合格に強い実績!
Z会 中学受験コース

受験の基礎から徹底定着!
進研ゼミ中学受験講座

中学受験講座の特徴

checkと書かれて単語帳

Z会も進研ゼミも

  • 学習サポート・保護者サポート・進学相談など各種サポートが手厚い
  • 学習意欲を高める工夫がある(努力賞やポイント制度)
  • モデルプランを各自の都合や進度似合わせて調整できる

といったサービス面では共通するところもありますが、異なる点も多々あります。

Z会中学受験コースの特徴

勉強をする女子
  • 最難関・難関国私立中学受験対策ができる
  • レベル・プラン教科自由に選択できる
  • 塾と併用との併用にも向いている
  • 1教科だけの受講もOK
  • 6年生の学習時間約110~150分
    (×25日分・4教科受講の場合、映像授業は除く)

Z会 中学受験コース では紙とデジタルの2つの特徴を最大限に活用しながら

「わかる・続く・伸びる」ための工夫

が散りばめられた教材となっています。

鉛筆で書くことで確実なアウトプットをしながら、映像授業で分かりやすく効率的な勉強に取り組みます。

Z会ではいわゆる中堅校志望の場合には、Z会中学生コース のハイレベルを推奨していて、中学受験コースは最難関校・難関校受験生向けの講座でかなりハイレベルといえます。

それだけに毎年、全国の最難関・難関中学への合格実績を上げており、家庭学習でもしっかりと中学受験対策ができる教材ということがわかります。

Z会中学受験コースのレベルやプラン

Z会中学受験コースではレベルやプラン、教科を自由に選ぶことができます。

受験までZ会 中学受験コース ですべて任せるのであれば「トータル指導プラン」、塾や他教材との併用、またはある程度の学力レベルで時間がないので要点だけをおさえたいのであれば「要点集中プラン」と、必要に応じてプランを選択できるのもうれしいポイント。

プランの違い

さらに6年生の5月からは短期集中の専科が開講。
頻出分野別演習志望校別予想演習の2種類が用意されています。

頻出分野別演習では

  • 国語…長文、記述対策
  • 算数…立体図形、平面図形難問対策
  • 理科…論理的思考問題対策、複雑計算問題対策
  • 社会…文章記述対策

などから選択。

志望校別予想演習

  • 筑波大付属駒場
  • 開成
  • 桜蔭
  • 甲陽学院
  • 神戸女学院

から選択できます。

また必要な教科だけを1教科から受講できるので無駄がありません。

テストは各学年年間約3回ずつくらい、到達度や合格判定などがわかるテストが各学年2~3回ずつ実施されます。

中学受験対策のテストとしては少な目になるので、大手中学受験塾の公開模試などを併用するとより安心ですよね。

まずは1か月だけ受講してみることもできますが、詳しいカリキュラムや見本教材を届けてもらえるので、まずは資料請求 がおすすめです。

自宅学習で最難関・難関中学受験!
Z会 中学受験コース

進研ゼミ中学受験講座の特徴

指をさして喜ぶ女子
  • 難関中堅国私立中学向け
  • 進研ゼミ小学講座と併用できる(通常学習も充実)
  • 受験基礎力から入試実践力まで伸ばす講座
  • 学年が上がってもひと月当たりの費用は変わらない
  • 6年生の学習時間は1日約60分(×26日分・映像授業は除く)

進研ゼミの中学受験講座は進研ゼミ小学講座のオプション教材の一つですが単独受講もできます

4教科セット受講なので、3教科受験の学校を志望する場合でも社会まで付いています。

とはいえ、4教科セットで1ヶ月6,946円と中学受験対策教材としてはかなりの低価格!
※ 1年または卒業までの一括払いの場合のひと月あたりの料金

3科受験で社会が必要ないといっても、ほかに比べると断然費用をおさえることができます。

また、学年が上がってもひと月あたりの受講料は変わらないのもポイント。

一定の費用で6年生の受験まで続けられるので、家計への負担がかなり抑えらます。

Z会が最難関校・難関校レベルを目標にしているのに対し、進研ゼミでは難関校から中堅校を目標としています。

開講は4年生からなので、比較的ゆっくり目に受験を考え始めた場合でも受講しやすい教材ですよね。

進研ゼミ中学準備コースの学習サイクル
※ 進研ゼミ中学準備コースの学習サイクル ※ ピンチアウト(拡大)できます

動画授業を見て、アウトプットは紙教材を使用しますが、副教材に持ち歩ける暗記教材がある(スラスラ暗記ボックス)のも進研ゼミらしい教材設計といえます。

習い事や私生活を充実させながら、中堅校受験を目標にするなら進研ゼミ中学受験講座がおすすめです。

4年生からの受験対策も不安なし!
進研ゼミ中学受験講座

Z会と進研ゼミ〈中学受験講座〉比較一覧

クエスチョンマークがのった天秤

ここではそれぞれの講座の費用、教材、合格実績を比較表でご紹介します。

料金比較(月額比較・年間比較・卒業まで)

月額受講料Z会 中学受験コース 進研ゼミ中学受験講座
トータル指導プラン要点集中プラン考える力・プラス
3年生15,048円/月6,016円/月
4年生16,720円/月6,688円/月6,946円/月
5年生20,900円/月8,360円/月
6年生21,736円/月8,692円/月
3年間の総額
(4~6年生)
712,272円264,816円236,164円
月額費用は4教科、12か月一括払いのひと月当たりの料金
年間費用は4月スタートの例

進研ゼミは学年に関係なく(12か月または卒業までの一括払いの場合)ひと月あたり6,946円とかなりリーズナブルな料金設定。

一方、Z会はトータル指導プランでは4年生でひと月16,720円。

比較すると高額に思えますよね。

ただ、中学受験塾であれば4年生の月謝は3万円台後半が主流となるので、塾に比べると断然安くなります。

Z会の要点集中プランは4年生なら6,688円とお手頃な価格なので、成績が安定して上位で、勉強の要領を得て学習することができるタイプならZ会中学受験コースの要点集中プラン はかなりおすすめ!

進研ゼミとZ会を比較するとZ会のほうがかなり高くなりますが、志望校レベルに違いがあるため十分許容以内といえるでしょう。

最難関中学受験を塾で対策する場合には毎月10万円近い塾代となります。

それを考えると、進研ゼミもZ会も塾よりもかなり費用をおさえることができます。

ちなみに小4から小6までの3年間の総額では、Z会は進研ゼミの3倍弱になるので、びっくりしてしまいそうですが、中学受験塾であれば3年間で300万円はかかるので、Z会は塾の1/4程度に抑えられることになります。

どちらの講座も入会金、事務手数料、送料などの費用は一切必要ないので、受講費が実際に支払う金額になります。

費用をおさえることだけを考えるなら進研ゼミ中学受験講座Z会中学受験コースの要点集中プランになるかと思いますが、子どもの中学受験という大事な時期を託す教材なので、まずは見本教材で試して慎重に検討してみることをおすすめします。

どちらも資料請求無料の見本教材が届きますよ!

最難関・難関中学合格に強い実績!
Z会 中学受験コース

受験の基礎から徹底定着!
進研ゼミ中学受験講座

教材比較(学習スタイル・教材)

月額受講料Z会 中学受験コース 進研ゼミ中学受験講座
トータル指導プラン要点集中プラン考える力・プラス
教材紙教材
デジタル教材
個別プラン作成モデルプランをカスタマイズ
学習時間小3:約40分
小4:約55分
小5:約105分
小6:約50~150分
小3:約20分
小4:約20分
小5:約40分
小6:約30~40分
全学年1日約60分
添削指導あり
個別学習サポート対応
保護者サポートあり
※ Z会小6の学習時間は時期により異なります
※ 学習時間は一日あたり

合格実績比較

合格と書かれた黒板
Z会 中学受験コース 進研ゼミ中学受験講座
最難関校合格者数筑波大学附属 12名
灘中学校 14名
開成中学校 32名
麻布中学校 13名
ラ・サール 12名
桜蔭中学校 18名
神戸女学院 5名
女子学院中学校 6名
豊島岡女子 18名
四天王寺中学校 7名
筑波大学附属 3名
灘中学校 1名
開成中学校 1名
麻布中学校 1名
ラ・サール 3名
桜蔭中学校 1名
神戸女学院 0名
女子学院中学校 2名
豊島岡女子 2名
四天王寺中学校 3名
※ 最難関国私立中学の一部

すべての合格実績を掲載すると膨大になるので、最難関国私立中学で比較・紹介しています。

トップレベルの学校で比較するとZ会 中学受験コース が合格者が多くなっていることからも、最難関中学、難関中学を目指すのであれば進研ゼミよりもZ会がおすすめ。

ただし、2021年度は「進研ゼミ 小学講座」「作文・表現力講座」「考える力・プラス 中学受験講座」を受講した会員のうち、1,634名が全国の公立中高一貫校に、5,011名が私立・国立中学校に合格していることから、習い事などを充実させながら、中堅校を目指すのであれば進研ゼミ中学受験講座でも十分狙える教材といえます。
参考:進研ゼミ小学講座

最難関・難関中学合格に強い実績!
Z会 中学受験コース

受験の基礎から徹底定着!
進研ゼミ中学受験講座

タイプ別おすすめの中学受験通信講座

勉強をする女子
指をさして喜ぶ女子

Z会も進研ゼミも中学受験を目標にした講座ですが、費用やレベル、受講方法などからお子さまに最適な教材を選びたいですよね。

ここではそれぞれのおすすめタイプをご紹介します。

こんな場合はZ会中学受験コースがおすすめ

  • 最難関中学難関中学合格を目標にしている
  • 塾に通う時間がない
  • 必要な教科だけを受講させたい
  • できるだけシンプルな教材がいい
  • 習い事や趣味も続けながら受験勉強と両立したい
  • 自宅で取り組めるならある程度の時間は確保できる
  • 塾と併用したい
  • 志望校合格を目指せるのであればある程度の費用はかけられる

無料の見本教材を取り寄せる
Z会 中学受験コース

こんな場合は進研ゼミ中学受験講座がおすすめ

  • 中堅校、または難関校受験を希望している
  • できるだけ費用はおさえたい
  • 4科受験の学校を検討している
  • 習い事や趣味を充実させながら、余裕をもって受験勉強をしたい
  • 進研ゼミ小学講座(チャレンジ・チャレンジタッチ)を受講している
  • 授業対策として進研ゼミ小学講座(チャレンジ・チャレンジタッチ)との併用も検討している

無料の見本教材を取り寄せる
進研ゼミ中学受験講座

まとめ

Z会と進研ゼミの中学受験講座
  • 最難関~難関中学志望ならZ会
  • 難関~中堅校志望なら進研ゼミ
  • 受験基礎から学び費用を徹底的におさえるなら進研ゼミ
  • 要点だけを集中的に習得して費用をおさえるならZ会要点集中プラ
  • Z会でも進研ゼミでも中学受験塾と比べると断然安く受験対策ができる
  • 通信講座でも最難関校、難関校合格者は多数!

Z会と進研ゼミでは中学受験講座が用意されていますが、中学受験というと「塾」のイメージが強く通信講座で対策ができるのか不安に感じる方も多いでしょう。

ですがご紹介した通り、どちらの講座も毎年たくさんの国公私立中学の合格者を出しています。

ただ、志望校やプラン、受講方法、費用によって2つの講座は大きく異なります。

家計にも子供にも負担なく、通室の必要がないなどの通信講座ならではのメリットは大きいですよね。

お子さまのタイプ、ご家庭の環境によってどちらがいいか検討してみてくださいね。

まずは見本教材を見て、実際に取り組みどちらが良いかお子さまと話し合ってみてはいかがでしょうか?

Z会も進研ゼミも資料請求で無料教材が届きますよ!

最難関・難関中学合格に強い実績!
Z会 中学受験コース

受験の基礎から徹底定着!
進研ゼミ中学受験講座