チャレンジタッチと進研ゼミの違いって何?ベネッセの通信講座の種類について解説します

進研ゼミとチャレンジタッチってどう違うの?

進研ゼミもチャレンジタッチもこれまで通信教育に興味がなかった人でも耳にしたことがある名前だと思います。

でも、この2つの違いがわからない方も多いのも事実。

なぜわからないかというと、あまりそのことについての説明がないからかもしれません。

それもそのはず!

チャレンジタッチは進研ゼミ小学講座の一つの学習方法

だから。

ベネッセの通信講座の種類

進研ゼミの母体はベネッセで、子ども向けには幼児、小学生、中学生、高校生向けの4つの通信教育があります。

その中の小学生~高校生までの通信講座の名前が進研ゼミ。

チャレンジタッチ進研ゼミ小学講座のタブレット学習になります。

ちなみにチャレンジは進研ゼミのオリジナル紙テキストを使った学習方法。

進研ゼミ中学講座ではオリジナルスタイルが紙教材でハイブリッドスタイルがタブレット学習になります。

ベネッセの進研ゼミの進研ゼミ小学講座の一つがチャレンジタッチなんですね

なので、チャレンジタッチの資料請求や申し込みは公式HPからでOK!

効率的に進められるチャレンジタッチもコツコツ進めるチャレンジも人気の進研ゼミ小学講座!
公式サイトでキャンペーンなども随時更新されているので、まずは確認してみてくださね。

おすすめ 資料請求、入会はこちら
進研ゼミ小学講座