進研ゼミ中学講座の英語プログラムがすごい!リスニングからスピーキングまで学習できるとは?授業内容を徹底解説

進研ゼミ中学講座の英語学習が凄い!って知ってますか?

実はこれからご紹介する進研ゼミ中学講座の英語学習は進研ゼミ受講生以外でも受講できるようになっていて独立した英語学習講座として〈Challenge English 中学・高校 4技能クラス〉が月あたり4,165円~5,500円(税込み)で受講ができます。
※ 月あたり料金は支払い方法によって異なります

 

以前は、進研ゼミ中学講座でもオプション講座だったようですが、今は進研ゼミ中学講座ではこれが基本の受講料にすべて盛り込まれています

めちゃめちゃお得ですよね?

 

もちろん充実した内容は学年を超え、それぞれの子どものレベルから無理なく実力アップを狙える充実した学習プランとなっています。

これまでの受験対策の英語から、これから求められる英語でのコミュニケーション力を養う英語学習へ、リニューアル!(2019年4月スタート)

 

ここでは、進研ゼミ中学講座の英語プログラムにスポットを当てて、その内容を詳細にご紹介します。

また受講にあたっての注意点や英検・TOEIC対策についても触れていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

資料請求・無料体験教材はこちら
\入会金・手数料0円!/
進研ゼミ中学講座
※ 資料請求は入会申込みボタンの下にあります

入会はこちら
※ 資料請求後のDMの止め方はこちら

 

英語授業の内容

タブレットで英語学習をする女子授業でも受験でも重要な科目となる英語ですが実際には、受験後の高校生活から、さらには大学受験までを見据える必要があります。

 

英語の習得には3000時間が必要とされているそう!(※ 算出根拠1

ですが、実際に授業で英語学習ができるのは1030時間程度だとか。(※ 算出根拠2

 

でも…
部活などで忙しい中学生には到底3000時間なんて無理!

そこで効率的に英語力アップを狙う学習として、進研ゼミ中学講座の英語プログラムは組まれています。

 

効率的に英語力を上げるためには短時間でも毎日の英語学習は不可欠!

 

進研ゼミ中学講座ではそのための英語プログラムが用意されています。

 

資料請求・無料体験はこちら進研ゼミ中学講座

 

12段階習熟度別トレーニング

英語学習のレベル

進研ゼミ中学講座の英語カリキュラムでは2021年に変更となる大学入試を見据え、4技能(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)を強化するために、受講生の実力を12段階にレベル分けするところから始まります。

 

細かくレベル分けすることで、子どもがスムーズに英語学習に取り組めるようになっています。

また細かいステップで実力を確認しながら、英語学習を進めていける「デジタルレッスン」は子どもに負担なく英語4技能の学習を積み上げ、英語の実力アップにつなげるプログラム。

 ⇒ 進研ゼミ中学講座

 

リスニング

リスニング学習

12段階のレベルに合った内容で、聞き取る力をレベルアップとともに確実に高めます。

 

スピーキング

スピーキング学習方法

音声認識機能を使った学習になります。
シャドーイング(会話を聞きながらの発話とレーニング)で実用的に英語を話す力を育てます。

 ⇒ 進研ゼミ中学講座

 

リーディング

リーディング学習方法

テーマに沿った長文をスムーズに読み解けるように。
時間を意識しながらトレーニングすることでスピーディーな読解力を育てます。

 

ライティング

ライティング学習方法

テーマの決め方や書く順番、英文にする手順が身に付けられるので記述問題対策にも!

 ⇒ 進研ゼミ中学講座

 

検定対策

英語の検定対策方法

進研ゼミ中学講座の英語プログラムでは授業や受験対策だけでなく英検®・「GTEC」などの検定対策も用意されています。
(GTEC:ネッセが実施している小学生から社会人まで英語力が測定できるスコア型英語4技能検定)
(英検®の®はRegistered Trademark(登録商標)を意味します

 

目標設定することで英検®3級取得はもちろん、準1級までめざせるトレーニングで検定対策もしっかりできます。

 

資料請求・無料体験はこちら進研ゼミ中学講座

 

受験につながる授業とテスト対策

前項でご紹介した12段階習熟度別トレーニングでは実用に向けた英語力アップを目的としたカリキュラムでした。

もう一つは受験やテスト対策といった学習色の濃い内容となっています。

 

「話す」力を付ける

英語の学習方法

教科書の英単語や表現を使ったスピーキングに取り組むことでスピーキング力をアップ。
◎ 中学のスピーキングテストでよく出る【発表・スピーチ】形式の問題に取り組むレッスンではスピーチの発音個別添削指導(赤ペン先生)を受けることもできます。

(※ 音声の録音・提出には、チャレンジパッド2,スマートフォン,iPadのいずれかが必要)

 

 ⇒ 進研ゼミ中学講座

 

「読む」力を付ける

英語の学習方法

◎ 単に読むのではなく「スラスラと読む力」を定着・アップ。
◎ 授業進度に合わせて教科書の英文で単語や文法を覚え、確実に「読む」力をつける。
◎ 定期テスト前にはテストの頻出長文問題に取り組むことで得点UPへ。

 

進研ゼミ中学講座

 

「書く」力を付ける

英語の学習方法

授業で習う表現が中心となりライティング力をつける。
赤ペン先生の添削「書く」コツを習得。
テストに出やすい形式の英作文でライティングで得点アップが狙える

 

「聞く」力を付ける

英語の学習方法

 

テストによく出る形式のリスニング問題に取り組むことでリスニングでも高得点を狙える。

 

 ⇒ 進研ゼミ中学講座

 

都道府県別出題傾向に合わせた入試対策

都道府県別出題傾向の問題集

特に公立高校では都道府県によって出題傾向が変わってきます。

そのため、進研ゼミ中学講座の英語では

POINT!都道府県別に最新の出題傾向分析から【出題されやすい問題】にしぼって実践力を定着

させます。

 

 

学習するポイントを絞ることで、到底こなせないはずの英語学習を時短で効率よく取り組むことができるようになっているんですね。

 

資料請求・無料体験はこちら進研ゼミ中学講座

 

注意点

進研ゼミ中学講座の英語学習に取り組むためにはいくかの注意事項と準備が必要になります。

 

英語だけの受講はできない

進研ゼミ中学講座の基本講座は全て全教科受講が原則となっています。

 

5教科セット(テスト前には+実技4教科)が基本になるため、英語だけを受講することはできません

 

とはいえ、進研ゼミ中学講座の受講費5,980円~7,980円(送料・税込み)と英語塾に通うよりも格段に安い料金設定
※ 受講料は学年、支払い方法によって変わります

 

数学や国語が得意というのであれば、進研ゼミの英語以外の教科レッスンは復習程度の利用でももったいなくはないコスパの良さですよね?

 

資料請求・無料体験はこちら進研ゼミ中学講座

 

必要な機材とインターネット環境

インターネット環境

受講にはインターネット環境が必要になります。

使用するデバイス(機器)はパソコン、タブレット、スマホ、学習専用タブレット・チャレンジパッド2(進研ゼミ中学講座ハイブリッドスタイル・進研ゼミ中高一貫講座の受講が条件)のどれでも受講は可能です。

 

ただ、中学生の学習に使用することを考えれば、家での学習の場合には大きめの画面がおすすめ

スマホは外出先での使用にするなど、できるだけ目の負担にならなないスクリーンを用意することをおすすめします。

 

詳細はこちら進研ゼミ中学講座

 

もっと充実したいなら!英語学習おすすめオプション

外国人女性とオンラインで会話をする女性

進研ゼミ中学講座の英語プログラムでは、ベースの学習だけではなく、さらに英語学習を希望する人には、オプション講座が用意されています(=マンツーマントーク)

 

マンツーマントークでは外国人との会話でも通用する発信力を鍛えるために外国人講師との1:1のレッスンが受けられます。

 

英語は得意な方だけど、もっと学びたい!もっとしっかりと身に付けたい!
そんな場合にはマンツーマントークはお手頃な値段で追加できるお得な講座となっています。

 

詳細はこちら進研ゼミ中学講座

 

まとめ

2020年から小学校での英語学習が本格化します。

 

また保留となったものの、2021年の大学受験では英検などの検定が考慮される予定に入っていたことなどを考えると、中学生の英語学習はこれから大きく変化していきます。

 

受験勉強としての英語の勉強だけではなく、実践的でバランスの取れた4技能が必要となる時代。

 

とはいえ授業やテスト、受験対策がおろそかになるのも困りますよね?

 

進研ゼミ中学講座の英語プログラムでは効率よく、日々の学習やテスト対策・受験対策をしながら、実践的な英語力を身に付けるメソッドがギュッと詰め込まれています。

 

忙しい中学生でも費用をおさえながらしっかりと学ぶために、進研ゼミ中学講座の英語学習はおすすめです

 

英語学習がお得に充実!
\進研ゼミ中学講座/