進研ゼミ中学講座で再入会はできる?紹介制度は使える?再受講に必要な手続きと流れについてご紹介

進研ゼミ中学講座を受講していて退会した後、もう一度始めたい場合の再入会についてご紹介します。

 

休会制度がない進研ゼミでは一時的に受講を休むことができないので、そういった場合にも退会手続きをとることになります。

 

そこで
再入会はできるの
再入会の場合、メリットやデメリットはある?
といった、再入会にまつわる情報を詳しく解説します。

入会を考えているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

再入会はできるの?

再入会できるか迷う女性進研ゼミでは、もう一度学習を始めたいといった時にはいつでも何度でも再入会ができます

 

例えば、「退会申請したけどやっぱり…」といった場合でも手続きをすれば、もう一度入会できます。

 

進研ゼミでは休会制度がないため、都合で1ヵ月だけ休みたいと思っても休むことができません。

その場合には1ヵ月分を無駄にしてしまうか、いったん退会するかどちらかに。

 

そうしたケースでも再入会を利用すれば無駄なく学習を継続できます。

 

進研ゼミの再入会は何度でもできるので、休会ができない代わりに必要に応じて「退会→再入会」を利用すると良いですよね?

退会についてはこちら

 

 

再入会でもうれしいメリットとは?

進研ゼミ中学講座では再入会の申し込みでも紹介制度が使えます

 

紹介してもらう相手は、初回入会時に申請した紹介者(受講者)でもOK

 

再入会でも再々入会でも…

何度でも活用できるので、特典がもらえてお得にリスタートできます。

 

紹介者がいる場合には紹介者欄に記入(後からでもOK)してください。

 

 

進研ゼミ【再入会】はWEBか電話で!

電話対応サービスの女性

再入会の手続きはインターネットか電話連絡で簡単にできます

 

その際に、特に手元に会員番号などは必要ありません。

インターネットであれば初回の入会時と同じように必要事項を入力するだけでOK。

初回入会時に登録したものと同じ電話番号、住所、氏名を入力してください。

 

もし、電話番号や住所に変更がある場合にはWEBではなく直接電話で手続きをする必要があります。

 

 

手続き費用は一切なしで再入会も安心

手のひらとお財布

もともと進研ゼミでは入会金はありません。

再入会でも同様に入会金は不要で手続き費用なども発生しないので安心です。

 

 

再入会のメリットは?

会員番号が引き継がれる

がんばりシールや努力賞ポイントがそのまま引き継がれる

紹介特典を何度でも受けられる

 

進研ゼミ中学講座の努力賞って何?ポイントの貯め方、使い方や利用期限からもらえるプレゼントをご紹介
進研ゼミ中学講座の努力賞についてご紹介します。 入会や受講を考えているなら、進研ゼミに努力賞があるということに気付くかもしれません。 でも 努力賞って何? どんなメリットがあるの? どうすればポイントが貯まる...

 

資料請求・無料体験はこちら進研ゼミ中学講座

 

進研ゼミで再入会時の注意事項

注意事項と書かれた赤い文字再入会で注意したいのが、小学講座の<チャレンジタッチ>やデジタル教材がメインになる<ハイブリッドスタイル>を選択した場合に使うタブレット端末のチャレンジパッドは再入会では送られてこないということ。

 

様々な特典は初回入会時と同じように受けられますが、教材で使う専用タブレットだけは初回だけのお届けになります。

 

そのため、退会しても再入会の可能性が少しでもあるのであればチャレンジパットは処分せず手元に置いておくことをおすすめします。

 

もし、処分してしまってから再入会となるとその時は購入しなければいけません。

購入となると定価19,800円(税込)なので高額ですよね。

 

メルカリやヤフオクといった非公式な場所でも買うことはできるので、もし再入会でチャレンジパッドがもうないといった時にはそういった方法での購入もあるようです。

ただし、この場合には補償などはありません。

 

また、入会と同様に申し込み後のキャンセルはできません

※ 通信学習ではクーリングオフ制度も適用されないため、再スタートする意思をしっかりと固めてから申し込みましょう。
https://p-cure.net/zemi-cooling-off/

 

 

進研ゼミで再入会できないケース

NGサインをする女性再入会が認められないケースは1点だけ。

退会時に個人情報を消去してもらうように申し出ているときに限り、再入会となりません

 

この場合にはベネッセ側に一切のデータが残っていないため、新規入会となりポイントや会員番号の継続利用といったメリットは受けられません。

 

DMや営業電話を簡単に止める方法は進研ゼミのDMを止めたい!ダイレクトメールと電話を簡単に止める2つの方法とは?でご紹介しているので、よほど慎重なタイプでなければ退会と同時に個人情報の消去まで行うこともないかと思います。

 

このケースを除けば、トラブルを起こさない限りいつでも再入会はできます

 

 

まとめ

いかがでしたか?

進研ゼミではいつでも簡単に再入会ができます。

 

その上、初回入会時と同じ特典を受けられたり、退会前の会員番号やポイントが引き継がれるためのメリットもあるので、もし退会してしまっても心配いりません。

 

万が一止めてしまっても、同じように続けられる再入会制度があるので安心ですよね。

 

資料請求・無料体験教材はこちら
\入会金・手数料0円!/
進研ゼミ中学講座
※ 資料請求は入会申込みボタンの下にあります

入会はこちら
※ 資料請求後のDMの止め方はこちら

再入会はこちらから