進研ゼミ【全コース共通】紹介制度がすごい!うれしい特典とお得な裏技をご紹介

「進研ゼミ 全コース共通 紹介制度のご紹介」と書かれた黒板進研ゼミに入会する際に使える紹介制度について詳しく解説します。

 

せっかくスタートするのであれば、特典がもらえると嬉しいですよね?

 

そこで今回は進研ゼミ全コース(小学講座・中学講座・高校講座)の紹介制度の内容と、使い方、特典やお得な裏技などをご紹介します。

 

⇒ 進研ゼミ小学講座はこちら
⇒ 進研ゼミ高校講座はこちら

お友だち・ごきょうだい紹介制度

進研ゼミの紹介制度の名前はタイトルの通り「お友だち・ごきょうだい紹介制度」というもの。

 

知り合いやお友だちだけではなく、兄弟姉妹間でも紹介しあうことができます

また、学年やコースを超えて使えるシステムになっています。

 

そのため、ベネッセの運営する

こどもちゃれんじ

進研ゼミ小学講座

進研ゼミ中学講座

進研ゼミ高校講座

 

現時点で受講している受講生であればどのコースに入会する場合でも紹介制度を使うことができます。

 

また、チャレンジチャレンジタッチオリジナルスタイルハイブリッドスタイル中高一貫スタイルすべての学習スタイルが対象になるので、学習スタイルが違っても受けることができます。

 

ただし、あくまで現在受講中の児童や生徒からの紹介になります。

 

紹介者は「現在」進研ゼミかこどもちゃれんじを受けている受講生に限り、すでに卒業してしまったり、退会している場合には紹介制度はつかえません

 

紹介制度の特典

ではその紹介制度のメリットについてご紹介します。

 

紹介者と入会者の両方にうれしい制度

進研ゼミに紹介で入会すると受講している紹介者と、これから受講する入会者の両方に特典がもらえます

※ 「お友だち・ごきょうだい紹介制度」は、ご紹介者・ご入会者それぞれの保護者の同意が必要です。
同意なく利用することはできません。

 

プレゼントの内容

特典のプレゼントはそれぞれが該当するコースから選べます

 

コース毎にプレゼントの内容は異なり

こどもちゃれんじ・小学講座 ⇒ 選べるプレゼント(数種類のプレゼントから紹介者と入会者がそれぞれ好きなものを選べます)

 

小学講座・中学講座・中高一貫講座・高校講座 ⇒ プレゼントの内容ご入会者・ご紹介者それぞれに1,000円分の図書カードをもれなくプレゼント!

 

が用意されています。

 

プレゼントの受け取り方法

紹介特典の全員プレゼントは入会後3週間以内に入会者のお届け先に2人分まとめて届きます。

 

紹介者のプレゼントは入会者が受け取ってから入会者から直接渡すことになります。

 

教材は入会後数日で届きますが、特典プレゼントは別便で送られてきますので、同胞されていなくても慌てなくても心配いりません。

 

お友だち・ごきょうだい紹介制度の使い方

紹介を受ける場合に必要なのは紹介者の会員番号だけです。

※ 小学講座の場合には欲しいプレゼントを選んで聞いておく必要があります

 

生年月日や住所などの情報は必要ないので簡単ですよね?

申し込みは普通の入会手続きと同様にWEBか電話での入会となります。

 

紹介制度を使うには、これから受講する入会者が申し込み時に紹介者の会員番号を入力、あるいは電話での申し込みであれば電話でオペレーターに会員番号を伝えます。

※ 必ずご紹介者のご承諾のもと入力ください。
※ また、お友だち・ごきょうだい紹介のプレゼント手続きのため、ご紹介者の会員番号は間違いのないように気を付けましょう。

 

紹介制度の使える裏技とは?

キャンペーン期間の抽選プレゼント

2000円分の図書カード

紹介制度で全員がもらえる全員プレゼントに加えて、キャンペーン期間であれば抽選プレゼントをもらえるチャンスもあります。

 

例えば「春の紹介キャンペーン」といったキャンペーン期間があるので、そういったタイミングであればさらにお得感がありますよね?

 

プレゼント内容はオリジナル図書カード2,000円分(抽選で1,000名様)などになります。

※ ご紹介しているプレゼントの内容・名称・デザインなどは変更する場合があります。

 

小学講座は期間限定のプレゼント商品も!

スタンプセットと恐竜模様のシューズケース中学講座・高校講座では図書カードのプレゼントになりますが、小学講座では特典が文房具や時計といった商品になります。

 

5種類ほどの通常のプレゼント商品に加えて期間限定のプレゼントがラインナップされるので、選ぶ楽しみも倍増!

 

特典選びからワクワクしますよね?

 

あとから紹介制度

進研ゼミの紹介制度は入会時の申し込みでなくても活用できます。

 

入会申し込み後にあとから紹介者を登録することができるのです

 

例えば…
紹介してもらえる友だちがいるけど、今すぐ会員番号がわからない

まだ保護者の承諾をもらっていない

誰か受講している友だちがいそうだけど今すぐわからない…

といった場合でも、入会手続き後に紹介者を登録できるのでキャンペーン期間の締め切りが迫っている場合でも、先に入会手続きだけを済ませておくことができます

 

この場合には教材が届いてからでも、入会者が電話かWEBのお問い合わせフォームで紹介者の会員番号を知らせればOKです。

ただし、その際に必要なのは

【連絡する内容】

1.入会者・ご紹介者の氏名(漢字・カナ)

2.入会者・ご紹介者の会員番号

3.入会者の生年月日

4.入会者・ご紹介者の希望のプレゼント

となっているので、入会時には必要ない名前や生年月日も聞いておく必要があります。

 

再入会でもOK!

進研ゼミの紹介制度は何度でも使えます

 

いったん退会して再入会したい場合に同じ相手から再度、紹介してもらうこともできるのでお得ですよね?

 

【小学講座】プレゼントがすぐに壊れても大丈夫!

中学講座・高校講座は図書カードなので壊れる心配はありませんが、小学講座のプレゼントには時計や鉛筆削り、両開きの筆箱といったものもあります。

 

こうしたものが、使い始めてすぐに壊れるような欠陥であった場合には、交換もしてもらえるようです。

 

プレゼントだから仕方ないか…とあきらめる前に、あまりに簡単に壊れてしまった場合には早めに連絡すると、新しいものに交換してもらえるようなので安心ですよね。

 

まとめ

進研ゼミの入会j時に受けられる紹介制度についてご紹介しましたがいかがでしたか?

 

せっかく始めるのであれば、こした特典のある制度があるのはうれしいですよね。

 

進研ゼミでは申し込み手続き後の「あとから紹介制度」や何度でも再入会時に紹介制度が使えることなど、プレゼント以外にも特典がいっぱい!

 

是非、活用してみてください。

⇒ 進研ゼミ小学講座はこちら
⇒ 進研ゼミ高校講座はこちら