〈浜学園〉小2の時間割|授業日数や開始・終了時間など2年生のタイムテーブルを解説します

時計と浜学園小2の時間割の文字

浜学園だと2年生なら週に何回くらい塾通いするの?

1回の授業時間は長いの?

そんな疑問にお答えします。

ここでは

この記事でわかること
  • 浜学園の小2の時間割(西宮教室の一例)
  • 1週間の授業日数(全教室共通)
  • 授業の開始・終了時間(全教室共通)

についてわかりやすくご紹介します。

西宮本部教室を例にご紹介しますが、浜学園 では学年やコースが同じであれば授業日数やカリキュラム、進度、授業時間などは共通します。

違う教室を検討されている場合でも参考になるかと思います。

平日の通塾が難しそうであれば土曜日に集中して受講できる土曜マスターコースもおすすめ!

ぜひお役立てくださいね。

\満足できる結果につながる/
2年生からしっかり対策!
浜学園を詳しくみてみる

浜学園〈2年生〉時間割

時計と小2の時間割の文字

ここで紹介するのは2022年度西宮本部教室2年生の時間割になります。

ただし、同学年・同コースであれば教室が違っても同じ授業日数・時間帯、同じカリキュラムになります。

曜日だけが異なるため、参考になるかと思います。

各教室の詳しい時間割は資料請求でのお届けになるので、必要な方はこちら からどうそ。

小2マスターコースの時間割

時間
17:10~18:50算数国語

週に2回、17時10分から18時50分までの110分。
間で10分の休憩を挟みます。

前半の50分が復習テスト・解説、後半の50分で講義となります。

休憩を挟みますし、前半と後半で学習内容やスタイルが異なるため、2年生のお子様でも集中力が続く時間設定になっていると思います。

近くの教室をみてみる

小2最高レベル特訓の時間割

勉強する女児

小2の最レ算数教室が限定されています。
(西宮、神戸元町、上本町、堺東、JR京都駅前、名古屋)

毎月2回(第1・第3日曜日)
12:30~14:20
※ 受講資格保持生のみ受けることができます

特訓コースは月2回、日曜日の開催になります。

開始から終了までは110分ですが、こちらは休憩なしの実質時間。

前半に55分で計算テスト・復習テストに取り組み、後半で55分の講義を受けます。

小2にしては長時間になるので集中力が必要ですが、最高レベル特訓受講資格を手にできるお子様であれば、頑張れる時間でしょう。

お昼過ぎからの眠たくなりがちな時間帯なので、昼食を控えめにしておくなど対策しておくといいかもしれませんね。

最高レベル特訓(算数)の内容や受講資格など詳細は浜学園公式サイト でご確認くださいね。

\低学年からの入塾でスムーズな受験対策/
浜学園を詳しくみてみる

浜学園〈小2〉授業日数

マスターコース週2
土曜マスターコース週1
最高レベル特訓(算数)月2

授業回数(日数)は全教室共通になります。

2年生の場合は基本的には週2回の通塾。

2年生からのクラス設定がある中学受験塾では馬渕教室や進学館があります。

馬渕教室は土曜日に算数65分、国語65分と集中して授業があり、進学館は平日か土曜日かを選択できるプログラム。

どちらも1日に集中するようになってるので、小2で平日に分散して受講するのであれば浜学園 がおすすめです。

浜学園では徹底した復習主義を掲げているので、平日に1教科ずつ受けて丁寧に仕上げていくことができるのは助かります。

浜学園では、2年生からこうした学習習慣を土台とすることができるので、受験対策が本格化する3年生2月からの授業も負担が少なく、スムーズなスタートを切ることができます。

近くの教室をみてみる

授業の開始時間と終了時間

時計

マスターコース17:10~18:50
土曜マスターコース12:30~14:20
最高レベル特訓(算数)12:30~14:20

スタート時間や授業時間も全教室共通となります。

基本となるマスターコースは17時10分スタート18時50分終了
浜学園 の教室はどこも駅近になるので、人通りが多い時間帯で安心な反面、交通量が多く事故が気になるところ。

ただ、子供たちの通塾時間帯には事故等がないよう、セーフティガードが配置されます。

終了時間にお迎えに行く場合には、あらかじめ邪魔にならない安全な場所を確認しておきましょう。

近くの教室をみてみる

浜学園〈小2〉時間割のまとめ

  • 小2マスターコースは週2回授業
  • 55分の復習テストと解説+55分の講義で1回分(1日)
  • 小2の授業開始時間は17時10分終了時間は18時50分
  • 小2マスターコースは平日に科目が分散されるので、復習対策がしやすい時間割
  • 平日の通塾が難しい場合には土曜マスターコースで対応できる

中学受験を視野に入れているなら、2年生にもなるとそろそろ通塾を検討し始めますよね。

浜学園であれば、平日2日にわけて1教科ずつ受講することができるのでお子さまの負担が少なく、通塾や塾の宿題といった塾生活の土台が作りやすくなります。

中学受験対策が本格化する時期には、塾に通う生活が普通の状態にしておくことができるので、受験対策も子どもがストレスを感じることなくスムーズに!

人生の一大事ともいえる中学受験に向かう子どもに少しでも負担なく進ませてあげるなら、2年生からの入塾、塾生活のスタートも大きな意味がありますよね。

浜学園の時間割はお子さまに負担なく、スムーズな受験生活のスタートになる設計になっています。

\低学年からの入塾でスムーズな受験対策/
近くの教室をみてみる
※ 浜学園では教室ごとの詳しい時間割や費用詳細は資料請求でのお届けとなります